妻に相談しないと“買えないもの”ベスト4

写真拡大

何かを購入する際、妻に相談する? しない? 自分で稼いだお金だから好きに使っていいじゃん! というホンネはさておき、現実はどうなのでしょう。 既婚男性に聞いてみました。

■第1位:車

・「車」(36歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「車などの大きな買い物」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「車や形に残るもの」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

圧倒的に多かった回答が「車」でした。メーカーのブランドや車種によっては数千万もするものもあるなど、安くはない買物ですよね。また、ファミリーカーを買うならば、家族の一員である妻の意見なしには決められない買物ですね。

■第2位:家

・「家」(39歳/機械・精密機器/その他)

・「家」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「家」(32歳/自動車関連/技術職)

人生でもっとも高いかいものが「家」ですよね。ローン払いで購入したあかつきには、一生のほとんどを返済あてなければいけないため、夫の独断は避けたいですね。

■第3位:趣味のもの

・「趣味でやっているカメラの機材」(28歳/その他/営業職)

・「ゴルフ用品」(34歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「趣味に使う費用」(35歳/自動車関連/営業職)

つづいて多かったのが趣味に関するもの。ゴルフやバイク、音楽など、けっこうお金もかかるので、妻の理解も求めてというところでしょうか。多分、一言文句や嫌みはいわれそうです。

■家族でつかうもの

・「家族で使うもの」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「子どものものや家のもの」(36歳/医療・福祉/専門職)

リビングに置くソファーやテーブルセット、エアコンをはじめとする家電など。家族で使うものはみんなで相談するというほほ笑ましい回答も。

・「基本的に何かを購入するときは相談する(日用品以外)(35歳/その他/その他)

・「すべてのものは相談しないと買えないです」(31歳/機械・精密機器/技術職)

すべて相談するという回答もちらほら。優しさゆえか、妻がコワいからか、気になるところでもありますが……。

■まとめ

男性こだわりの「車」「家」に加え、「高額なもの」の購入の際にも要相談なようです。具体的に5000円以上や1万円以上の商品という答えも多く、お小遣いで買えないものは妻に相談する男性が多い傾向がありました。やはり財布のヒモはガッチリ妻が握っているみたいです。もっとも「許可をもらっていた方が、後々もめないから」というのがホンネかも。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月7日〜7月9日
調査人数:206人(22歳〜39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/はらだやすこ)