ハンドルに手を添えるだけで軽〜く動作

写真拡大

家電および雑貨などを扱うドウシシャ(大阪市)は、コードレススティッククリーナー「DVS-1601」を2016年8月上旬に全国の量販店などで発売。

前進をサポートする「自走式ブラシヘッド」を搭載。ハンドル部分に手を添えるだけで、ブラシヘッド裏面に取り付けた自走式の車輪と、電動回転してゴミをかき上げて吸い取るパワーブラシにより軽い動作を実現する。

ゴミと空気を遠心分離して吸引力が持続する「サイクロン式集じん構造」を採用。スティック式とハンディ式の「2way」仕様で、付属の「すきまノズル」「ブラシノズル」を使用して階段やソファー、車のシートなどの掃除にも活用できる。

ブラシヘッド前面にLEDライトを備え、暗い場所でもゴミが見やすい。ブラシヘッドが床から離れるとパワーブラシの回転が自動で停止する。子供の指などの巻き込み防止を考慮した設計。ニッケル水素電池を内蔵し、約5時間の充電で「強モード」約15分、「弱モード」約34分の運転に対応する。

ハンドル部分が折り畳めるほか、スタンドを兼ねた充電ホルダーは付属のノズルも収納可能。回転ブラシは簡単に脱着可能で、フィルターケースやダストケース、スポンジフィルターも水洗いでき手入れが簡単だ。

価格はオープン。