9日、中国映画界の巨匠チャン・イーモウ監督と長女チャン・モーが、今年12月に“直接対決”をすることにになった。

写真拡大

2016年8月9日、中国映画界の巨匠チャン・イーモウ(張芸謀)監督と長女チャン・モー(張末)が、今年12月に“直接対決”をすることにになった。鳳凰網が伝えた。

【その他の写真】

9日、映画「28歳未成年」の記者発表会が北京市で行われ、メガホンを取った監督のチャン・モーをはじめ、俳優ウォレス・フォ(霍建華)、女優ニー・ニー(倪[女尼])ら出演者がそろって出席した。

「28歳未成年」はチャン・モーの初監督作品。ニューヨーク大学の映画学科で学び、これまで父親チャン・イーモウ監督の下でスタッフを務めてきたが、この作品でいよいよ独り立ちすることに。また、公開予定日は12月2日と発表されたが、チャン・イーモウ監督の最新作「The Great Wall」(中国語タイトル:長城)も同じく12月に公開される。これで、チャン親子による直接対決が生まれることになった。

「28歳未成年」に主演したニー・ニーは、チャン・イーモウ監督の映画「ザ・フラワー・オブ・ウォー」(11年)で一般からヒロインに抜てきされ、大ブレークを果たした。「ザ・フラワー・オブ・ウォー」では助監督を務めたチャン・モーだが、旧知の仲のニー・ニーだけに、「多くを説明しないでもスムーズに撮影が進められた」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)