【旅とiPhone】カメラを持たずにiPhoneで本格写真を撮影する

写真拡大

旅行先の美しい風景や、同行者とのスナップを写真に収めるのはもっぱらiPhoneという人が増えているが、画面上のシャッターボタンを押す時にブレてしまった経験を持つ人も多いはず。bitplayのiPhoneケース「SNAP! PRO」を使えば、そんな悩みも解消される。

片手でも握りやすくレンズ交換もできる!

<関連記事>【旅とiPhone】その他の記事はこちら

「SNAP! PRO」には側面部分にシャッターボタンが付いているので、ちょうどデジカメのような感覚で押すことができる。

20160603_bitplay01
2種類のグリップがあり、「スリムグリップ」は裏面下部が少し厚くなるので、指を引っ掛けやすくなるので横にして握るとカメラと同じように押した感触がある。

もう一つの「エルゴノミック・グリップ」を装着すれば、デジカメとしてもっとタフな使用にも耐える。中指、薬指、小指でしっかりとホールドでき、グリップ力を高めてくれるし、三脚取り付け用の穴もあるので固定撮影にも便利だ。

20160603_bitplay04
取り換え可能なレンズも用意されている。標準で同梱される「ワイドアングル+マクロ用レンズ」は、iPhoneのレンズより広い範囲を撮影できるので、これまでは撮れなかった写真も撮れるようになる。

20160603_bitplay02
本体は二重構造のバンパー式になっており、特に角が強化されているのでiPhoneケースとしても安心。

20160603_bitplay03

ストラップホールも付いているので、持ち歩きにも便利だ。

20160603_bitplay08

ウッドタイプのグリップも用意されており、自然の中での撮影にも合う。

20160603_bitplay00

iPhoneに「SNAP! PRO」を装着すれば、もうデジカメは必要ない!?

bitplay「SNAP! PRO」
<Advancedパッケージ 9990円>
<Premiumパッケージ 1万6340円>
<All-In-Oneパッケージ 3万4970円>

rakunew >> https://www.rakunew.com/items/74673

(文/&GP編集部)