東京ディズニーリゾートの2016年クリスマスは?

写真拡大

東京ディズニーリゾートは、11月8日(火)から12月25日(日)の48日間、東京ディズニーシーや東京ディズニーランドをはじめ、ディズニーホテルやディズニーリゾートライン、イクスピアリの各施設で、クリスマスのスペシャルイベントを開催すると発表した。

「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」を開催中の東京ディズニーシーでは、15周年のテーマである“Wish”(願い)の象徴となる色鮮やかな「ウィッシュ・クリスタル」の煌めきが加わった光り輝くクリスマスに。今年ならではのスペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ」を開催する。

夜、メディテレーニアンハーバーの水上で公演される「カラー・オブ・クリスマス〜ナイトタイム・ウィッシュ〜」では、「ウィッシュ・クリスタル」の色に合わせた新しいコスチュームを着たディズニーの仲間たちが登場。クリスマスバージョンにアレンジされた東京ディズニーシー15周年のテーマソングが流れると、「ウィッシュ・クリスタル」の色に鮮やかに光り輝くツリーやオブジェが登場し、ロマンティックな雰囲気に包まれる。

また、アメリカンウォーターフロントにあるウォーターフロントパークには、「ウィッシュ・クリスタル」をモチーフにしたクリスマスツリーが登場。豪華客船S.S.コロンビア号の前に設置される高さ約15メートルの巨大なツリーにも15周年のロゴが付くなど、パーク全体が今年ならではのデコレーションで彩られる。

このほか、ディズニーの仲間たちが集い、思い思いのクリスマスを披露しあう昼のショー「パーフェクト・クリスマス」や、ロストリバーデルタの「フィエスタ・デ・ラ・ルース」(スペイン語で「光の祭り」の意)の温かなイルミネーションなど、バラエティに富んだクリスマスを展開する予定だ。

一方の東京ディズニーランドでは、“ストーリーブックからあふれ出すディズニーの仲間たちのクリスマス”をテーマに、ディズニーならではのファンタジックで楽しいクリスマスを届けるスペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」を開催。パレードルートでは、絵本の中から飛び出してきたクリスマスを楽しむディズニーの仲間たちの物語がパレードになって綴られる「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」を公演する。

また、エントランスやシンデレラ城前のプラザには、クリスマスの絵本を楽しむディズニーの仲間たちや、飛び出す絵本のようなデコレーションが登場。ほかにも、まるで自分が飛び出す絵本の中に入り込んだかのような写真を撮影することができる、体験型のフォトロケーションが新たに登場するなど、パークのいたるところで東京ディズニーランドならではの賑やかなクリスマスの世界が楽しめる。