東京でアート観賞デートしよう!カップルにおすすめの展覧会5選のキャッチ画像

写真拡大

夏のデートにアート観賞はいかがでしょうか?8月の東京は、魅力的な展示会が盛りだくさんです!ファッションブランドのポール・スミス展や猫の写真がかわいいねこ休み展のほか、日本中のお祭りが集まる夏ならではの展示もあります。涼しい屋内で、わくわくする時間を過ごしましょう。ここでは、東京で開催される展示会を5つご紹介します。

【開催中〜2017年1月9日】宇宙と芸術展

六本木ヒルズ・森美術館で「宇宙と芸術展」が開催されています。出展数は約200点。火星の仮想住居模型や、宇宙を体感できるインスタレーション作品、ダヴィンチとガリレオの天文学手稿、曼荼羅や竹取物語の絵巻、隕石など、宇宙に関する品々が多数登場しています。宇宙のロマンを感じられる展示会です。

【開催中〜8月23日】ポール・スミス展

イギリスのファッションブランド「ポール・スミス」の展覧会「HELLO,MY NAME IS PAUL SMITH」が、上野の森美術館で開催されています。ポールが初めてオープンしたショップの再現や、彼のアイディアが生まれる頭の中をイメージした映像インスタレーション、世界中を旅して集めたもの、妻ポリーンとのエピソードなど、ポール・スミスの世界を深く体感できる内容です。

【開催中〜8月28日】和のあかり×百段階段展 2016

目黒雅叙園・東京都指定有形文化財「百段階段」にて、「和のあかり×百段階段展 2016」が開催されています。日本の「あかり」に関わる文化財が祭り・アート・職人・伝統芸能を中心に集結。青森ねぶた祭や仙台七夕まつりのイルミネーションなど、全国のあかりを楽しめます。また、今回初めて公開される百段階段の8番目の部屋にも注目です。こちらでは妖怪絵師・満尾洋之氏の「平成 百鬼夜行立体絵巻」によって、会場がお化け屋敷へと変貌します。

【開催中〜8月28日】ねこ休み展 夏 2016

猫の祭典「ねこ休み展 夏 2016」が浅草橋「TODAYS GALLERY STUDIO」で開催中です。プロ・アマチュア問わず、SNSで人気の猫クリエイターの作品が集結します。二足立ちするマンチカンのぷーちゃんや無重力猫ミルコの写真など、観賞すれば和むこと間違いなしです。

【開催中〜9月25日】土木展

東京ミッドタウン内の21_21 DESIGN SIGHTでは、生活を支える土木に焦点が当てられた展示会「土木展」が開催中です。携帯電話やインターネットなどの通信技術、水道、災害に対する備えなど、暮らしの中に必要不可欠な土木を、土木のエキスパートたちやデザイナー、アーティストが伝えます。工事現場の映像と音で土木の歴史が表現された「土木オーケストラ」や、土木を身近に感じられるインスタレーション作品「土木の行為」など見どころ満載です。