初回の放送で論客芸能人として登場する面々(左から哀川翔、りゅうちぇる、坂上忍、吉田敬、デヴィ・スカルノ、綾部祐二)/(C)TBS

写真拡大

過去4回TBS系で特番として放送された「好きか嫌いか言う時間」が、月曜夜8時枠でレギュラー化されることが決定した。芸能界屈指の“歯に衣着せぬ”論客芸能人たちが、今話しておくべき日本のイライラを「好き」か「嫌い」か、話題の当事者たちと激論を交わす討論バラエティー番組だ。

初回の8月15日(月)は、「好きか嫌いか言う時間SP」として夜7時56分から3時間スペシャルでOA。論客芸能人は哀川翔、綾部裕二(ピース)、石川良純ら。

世代も考え方も異なるメンバーたちが、新東京人・日本に住む外国人・東大生&京大生・タレント議員・介護士たちと、今日本で起きている問題について熱い本音をぶつけ合う。

彼らが胸に秘めた思いが明らかになるにつれ、リアルな日本の“今”の姿が浮き彫りになっていく。