【STAR WARS】ジョージ・ルーカスもビックリ! 宙に浮かない「スピーダーバイク」がリアルすぎて激ヤバい!!

写真拡大

映画「スター・ウォーズ」で人気のシーンのひとつに、スピード感溢れる空中戦がある。なかでもエピソード6の森に囲まれた惑星エンドアで木々をすり抜ける「スピーダーバイク」の戦闘シーンは印象に残っている方も多いだろう。

そこで今回は、道路の上を走るスピーダーバイク、すなわち『宙に浮かないスピーダーバイク』をご紹介したい。“浮かない” からといってあなどるなかれ。動画を見れば、あなたもその完成度にきっと驚くハズだ。

・製作したのは米国のカスタムショップ「Vintage Works」

こんなにも本物に近いスピーダーバイクがあっただろうか……そう思えてしまうほどハイクオリティーな宙に浮かないスピーダーバイクを製作したのは、米国ウィスコンシン州にある「Vintage Works」というカスタムショップだ。

・動作や音のほかボディーの細部まで忠実に再現

映像で実際にスタート時の動作を見ることが出来る。ハンドルの手前にあるスイッチを押した瞬間、内蔵スピーカーから「ヒュイーン」という音が鳴ったかと思うと、なんと、足元にあるステップとボディーのリア部分が、まるで宙に浮き上がったように上昇し始めたではないか!

タイヤがついてはいるものの、ここまでスピーダーバイクの動きを忠実に再現した乗り物にはなかなか出会えないだろう。その他、ハンドルの形状やフラップの動作、ボディーの細部なども本物さながらに作り込まれており、もうスゴイとしか言いようがない。

・商品化の予定は無し

ジョージ・ルーカス監督もびっくりしそうな、この宙に浮かないスピーダーバイクは残念ながら商品化の予定は無いとのこと。もし発売されたら、あらゆるところでバイクチェイスが始まって危険な気もするが、今のところそんな心配の必要なさそうだ。

参照元:YouTube [1] [2] [3] [4]
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る