写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは9日、創立30周年を記念して「エルグランド ライダー」「エルグランド ライダー ハイパフォーマンススペック」および「エクストレイル モード・プレミア」に特別仕様車「AUTECH 30th Anniversary」を設定して発表した。なお、同特別仕様車は今夏に発売予定の新型「セレナ ライダー」への設定も発表されている。

「AUTECH 30th Anniversary」は、同社製カスタムカー「ライダー」のフラッグシップモデルである「エルグランド ライダー」と「エルグランド ライダー ハイパフォーマンススペック」、2015年に投入した新ブランドの「エクストレイル モード・プレミア」をベースとした特別仕様車。

特別装備として、ダーククロムのフロントグリルなどのエクステリアパーツや、シャープな輝きを放つLEDフォグランプ、専用カラーのレザーシートなどを採用し、さらに個性を強めたモデルとなっている。エクステリアとインテリアに専用の「30th Anniversary」エンブレムを装備し、創立30周年の特別感を演出した。

「AUTECH 30th Anniversary」の価格は、ベース車が「エルグランド ライダー」の場合は426万600円〜518万4,000円、ベース車が「エルグランド ライダー ハイパフォーマンススペック」の場合は538万9,200円、ベース車が「エクストレイル モード・プレミア」の場合は293万1,120円〜356万7,240円(価格はすべて税込)。

(木下健児)