5位テニス…彼が昔やってたら惚れ直す「オリンピック種目」1位は

写真拡大

開幕直後から白熱しているリオのオリンピック。過去に自分が経験しているスポーツだと、より応援に熱が入りますよね。

スポーツ選手が一生懸命戦う姿は、それだけカッコよく見えるものですが、彼や夫に「実はオレ学生時代●●部だったんだ」とカミングアウトされて、「意外と体育会系だったんだ!」とドキッとしたことはありませんか?

そこで今回『VenusTap』では、女性500人を対象に、「学生時代、彼氏または夫がやっていたと聞いたら惚れ直してしまいそうなオリンピック種目は?」というアンケート調査を実施。気になる結果をランキング形式で紹介しましょう。

■5位:テニス(37票)

まずは「テニス」が5位にランクイン。

華やかな人気スポーツだという印象が強いため、大学時代の“テニスサークル”は「ちょっとチャラそう……」なんてイメージを持たれがちですが、「中・高時代はテニス部だった」と聞くと、なぜかちょっと“さわやか”な印象になりますよね。

そもそも英国発祥の“紳士のスポーツ”と呼ばれる「テニス」。「テニスをやっている男性ってスマートなイメージがあるから、見直しそう」といった声が集まりました。

■4位:野球(43票)

ロンドン以降からオリンピック種目から除外されてしまいましたが、今回のリオで復活。

バルセロナでは銅、アトランタでは銀、アテネでは銅と、日本代表は“世界の強豪”とも言っても過言ではない「野球」が4位にランクイン。

炎天下で激闘を繰り広げる高校野球も、日本の夏に欠かせないスポーツでもありますよね。

懸命に地道にコツコツ練習に励むイメージが強いため、「“高校球児”って言葉にキュンとくる」いう声や、「女の子と遊びたい時期にチャラチャラせずに、懸命に白球を追っていたんだろうなーと思えて見直す」という声も。

ひた向きで真面目な“熱血少年”のイメージと、“高校球児”という爽やかな響きがランクインの理由かもしれません。

■3位:バスケットボール(48票)

女性の中にも学生時代にマイケル・ジョーダンに憧れ、「NIKEのエアマックスを買った」という人や、井上雄彦原作の漫画『SLAM DUNK(スラムダンク)』(集英社)に夢中になったという人もいるのではないでしょうか?

「シュートを打つ姿ってなぜかグッとくる」、「ドリブルで抜いていく姿がカッコいい」などの意見が集まりました。

■2位:馬術(49票)

動物を使用する唯一のオリンピック種目である、「馬術」が2位にランクインしました。

「単純に乗馬している姿ってカッコいいから、見たら惚れ直しそう」という率直な意見が集まりました。また、「乗馬をする人は動物好きな優しいイメージ」という声も。

■1位:サッカー(56票)

1位に選ばれたのは、“モテ男子”代表ともいえる「サッカー」でした。いろいろなスポーツの中でも、おしゃれでかっこいいメンズが多い競技という印象がありますよね。

ドイツのブンデスリーガ・シャルケ04所属の日本代表・内田篤人や、スペインのリーガ・エスパニョーラ・レアル・マドリード所属でポルトガル代表・クリスティアーノ・ロナウド、イングランドの元選手・デビット・ベッカムなど、イケメン選手が多いのも特徴です。

「サッカー部って、イケてるグループが入ってるイメージだから、“私の彼ってやっぱり昔から素敵だったんだ”って嬉しくなる」といった声や、「息子が生まれたら親子でサッカー。ステキ」なんて妄想意見も。

以上、「学生時代、彼氏または夫がやっていたと聞いたら惚れ直してしまいそうなオリンピック種目」のアンケート結果をご紹介しましたが、いかがでしたか?

オリンピックを観戦しながら、あなたの彼や夫が学生時代にやっていた部活のネタで盛り上がってみてはいかがでしょうか?

【画像】

※ HALLE, GERMANY - JUNE 18:  Kei Nishikori of Japan plays a forehand in his match against Dustin Brown of Germany during day four of the Gerry Weber Open at Gerry Weber Stadium on June 18, 2015 in Halle, Germany.  (Photo by Joachim Sielski/Bongarts/Getty Images)

※ 4 AUG 1992:  SHINICHI SATO OF JAPAN HITS THE BALL AND STARTS TO RUN DURING A BASEBALL MATCH AGAINST TAIPEI AT THE 1992 BARCELONA OLYMPICS. TAIPEI WON THE SEMI-FINAL MATCH AND PROGRESSED TO THE FINAL.

※ GELSENKIRCHEN, GERMANY - OCTOBER 31:  Atsuto Uchida of Schalke 04 celebrates with the fans after winning the Bundesliga match between FC Schalke 04 and FC Augsburg at Veltins Arena on October 31, 2014 in Gelsenkirchen, Germany.  (Photo by Lars Baron/Bongarts/Getty Images)