168cmで51kgなのに自分を痩せていると思えない……原因は?

写真拡大

「身長168cm、体重51kgの女性」と聞いて、あなたはどう感じるだろうか? おそらくほとんどの人が「モデル体型」とか「痩せている」と感じるのではないかと思う。実際、この身長と体重だとBMIは18.07となり、低体重の判定だ。しかし、それでも本人は痩せていると思えないケースもあるようだ。

「教えて!goo」に「美容体重だが、自分で自分が痩せているように見えない」と投稿した質問者さんが、まさに身長168cm、体重51kgの女性。しかし自分では痩せているように見えないと言う。この質問者さんの他にも、世の中には「身長と体重だけ見れば痩せている方なのに実際はそう見えない」という女性が少なからずいるのではないかと思う。原因はなぜなのか。寄せられた回答を参考にまとめてみた。

■考えられる様々な原因

「筋肉量が少なく、からだにメリハリがないのでしょうか?」(mi277さん)

「運動習慣が無くて体脂肪率が高いことじゃないでしょうか」(nicofotoさん)

「体重が同じでも体脂肪が多い(体脂肪率が高い)人はブヨブヨして見えますから。同じ重さなら筋肉よりも体脂肪のほうが量(体積)が多くなり、太って見えるんです」(isoworldさん)

このように「筋肉が少なく体脂肪率が高い」という意見が目立った。身長と体重だけで判断すれば低体重であっても、体脂肪率が高いと(女性の場合は30%以上)いわゆる隠れ肥満となる。隠れ肥満の人は体が引き締まっておらずプヨプヨした印象になってしまう。

「私の場合(男)ですが、年齢に反比例して筋肉量が減ってきていますので、高校生の頃よりも体重は軽くて、丁度美容体重ですが、おなかが少しぽっこりしています」(Feb12さん)

という意見もある。体重が軽くても体脂肪が高い方は、筋力トレーニングをしてタンパク質をしっかり摂り、筋肉をつけるよう心がけてみよう。そうすることによって引き締まった体になり、見た目にもスッキリと細い体に近付けるのではないだろうか。

「身近に自分より痩せている人がいる……とか?」(tatune33さん)

十分痩せているのにダイエットをする女性が多い昨今。身長168cmで体重51kgの質問者さんよりもさらに痩せている人が周囲にいることも考えられる。この場合、あたかも自分が太っているかのように感じてしまうかもしれないが、決してそんなことはない。冒頭でも述べた通り、質問者さんはBMI18.07で低体重なのだ。周囲に自分より痩せている人がいても惑わされないようにしたい。

「服の選び方でしょう」(yasuto07さん)

着る服によって太って見えるという意見も。例えば、体重は軽いけれど脚がむくみやすくパンパンになりがちな人が脚を出したファッションだと、むくんだ脚が目立って細くは見えにくくなったりする。また、胸の大きい人がゆったりしたトップスを着ると全体的に太って見えることもある。このように、自分の体を理解せずに服を選んでしまうと、太っていなくても太って見えてしまうのだ。

■こうなってしまったら要注意

「『拒食症』の症状の一つに、周囲から『痩せている』と言われても、自分を『太っている』と思い込む。いくら痩せても、痩せている様に思えない”というのがありますね」(wvnvwさん)

こうなってしまったら注意が必要だ。先ほど述べた体脂肪率や服の選び方などに心当たりがないのに自分を痩せていると思えない場合は「痩せたい病」になってしまう恐れがある。あまりに症状が酷いようなら病院へ行くことも視野に入れるべきかもしれない。

渡辺結花(Watanabe Yuka)