内気な少女の成長を描くミュージカルショー「アウト・オブ・シャドウランド」がスタート!

写真拡大

15周年を祝う新プログラム 「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」で盛り上がっている東京ディズニーシーの、新ミュージカルショーとしてスタートした「アウト・オブ・シャドウランド」。プログラムの魅力はもちろん、気になる抽選方法や見どころを押さえておきましょう。

ショーを観る前に押さえておきたい注意点

「アウト・オブ・シャドウランド」の公演場所は、ロストリバーデルタのハンガーステージ。元は「ミスティックリズム」が行われていた場所です。舞台は、今回の公演用に一新され、ショーの内容と連動したさまざまな仕掛けが隠されています。

ショーを観るために気をつけたいのが、2回目以降は抽選が必要になることです。当日、公演1回目は、ハンガーステージ入口で先着順。2回目以降は、メディテレーニアンハーバーにあるビリエッテリーアで、各回ショー開演30分前までに抽選が行なわれます。 スマートフォンのショー抽選アプリをダウンロードしておけば、場所に限らず各回ショー開演1時間前までに抽選できるので便利です。

影の世界シャドウランドに迷い込んでしまったメイの運命は

「アウト・オブ・シャドウランド」は、このステージのために書き下ろされた新しいオリジナルストーリーです。内気でおとなしい少女・メイが主人公。ジャングルサファリツアーに参加したものの積極的になれず、ついにはツアーからはぐれてしまいます。

野宿をしたテントのなかで作った影絵から生まれた光が発端となり現れた雄ジカのユウから、邪悪な“カゲドリ”に破壊されたシャドウランドを助けて欲しい、と頼まれます。困惑するメイですが、影絵を作ったときの不思議な力で森や湖を再生し、蘇った生き物たちに出会います。

だんだんと自信を持ち始めたメイですが、カゲドリの気配をにおびえ逃げ出しそうに。そのときユウがかけた言葉に勇気づけられ、自分を信じて立ち上がる決心したメイは、迫り来るカゲドリとの戦いに望みます・・・・・・。

気になるメイやユウ、シャドウランドの行方は、ぜひ現地で確かめてください。

ストーリー以外にも見どころ盛りだくさん

「アウト・オブ・シャドウランド」のもうひとつの見どころは舞台演出です。シャドウランドの世界を、プロジェクションマッピングで表現。メイが持つ不思議な力やカゲドリの恐ろしさなどを、色鮮やかな映像演出で盛り上げています。

シーンに合わせて動くステージを使った、ライブパフォーマンスも印象的です。また、印象的なシーンで使われるシンガーソングライターのアンジェラ・アキさんが音楽製作に携わった楽曲に注目です。

さまざまな演出でいままでに体験したことがない世界に出会える「アウト・オブ・シャドウランド」。2017年3月17日まで開催される、東京ディズニーシー開園15周年記念プログラム「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」と併わせて楽しんでみてください。

©Disney

ことりっぷの最新記事