8日、9月にデビュー15周年を迎えるガールズユニットのS.H.Eが、台北で記念展示会を開催し、ミニアルバムをリリースする。

写真拡大

2016年8月8日、来月でデビュー15周年を迎えるガールズユニットのS.H.Eが、台北で記念展示会を開催し、ミニアルバムをリリースする。自由時報が伝えた。

【その他の写真】

01年9月にデビューしたS.H.Eは、Ella、Hebe、Selinaの3人構成。中華圏のガールズユニットでは珍しく、解散することなく息の長い活動を続け、今年いよいよ15周年を迎えた。これを記念して、今月26日から台北市内の松山文創園区で、「團圓one in one」を開催。S.H.Eのこれまでの歩みを紹介し、「マダム・タッソーろう人形館」から提供された3人のそっくりさん人形も展示される。

さらに今月10日、15周年記念アルバム「永遠都在」をリリースする。この作品には、ファーストアルバム「女生宿舍」で3人がそれぞれ歌ったソロ楽曲をセルフリメークして収録。15年前とキーは変わっておらず、Ellaはわずか1日で収録を完了した。15年前の歌声を改めて聴いたHebeは、「少女っぽくてかわいい。あの頃には戻れないんだな、と実感した」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)