薄着の季節に気になるのは、ブラ紐の扱いではないでしょうか? マキシワンピやキャミソールなどを着用するときには、紐を外せるタイプのブラを着用している女子が多いですよね。

一方、肩ひも丸見えのスタイルではなくとも、夏のトップスは半袖が多いのでチラリと紐が見えてしまうシーンも遭遇しがち。そんなとき、男性は「なんて下品な……!」と憤りを感じるものなのか……、ドキドキしちゃいますよね。

そこで『美レンジャー』では、500人の男性に、女性のブラ紐見えについて調査を実施! すると、意外な真実が浮き彫りになってきました。今回は、同調査をもとに女性のブラ紐が見えちゃったときの赤裸々な男性の本音トップ3をご紹介します。

■3位:無関心に「何も思わない」

10個の項目を挙げ「女性のトップスからブラの紐が見えたときに思うことを選んでください」と複数回答で質問をしたところ、16.4%の男性は「何も思わない」を選び3位に。

ブラ紐が見えちゃうのは、世の男性にはしたない印象を与えてしまうのかと思いきや、意外にも「それがどうした?」的に無関心な男性も多いのがリアルでした。

見せようと思って見せるものではないだけに、無関心でいてもらえるのは女子にとってありがたいですよね。

■2位:やっぱり「ラッキー!」

一方、同ランキングの2位には、19.8%が選択した「ラッキー!」がランクインする結果に。

ブラ紐が見えても中身まで丸見えなワケではないものの、ちょっとセクシーな想像をして嬉しくなってしまう男性の本音が垣間見える結果です。

それにしても、5人に1人の男性がブラ紐が見えたら喜ぶだなんて……、狙って見せているワケではないだけに、女性としては複雑な心境ですよね。

■1位:本来見えないものだけに「セクシーでドキッ!」

そして、同ランキングでもっとも多い票を集め1位になったのが21.6%の男性が選んだ「セクシーでドキッ!」でした。

ブラ紐は本来見えるべきものではないだけに、何かの加減でチラ見えしてしまった瞬間にセクシーさを感じる男性も少なくないようです。

最近のブラの紐は可愛いものも多いですし、あえての“見せブラ”もありますが、やっぱり「見てはいけないものを見てしまった!」というところに女性らしさを感じて、ドキッとするのが男性心理なのかもしれませんね。

ブラ紐がポロンと見えてしまうことに、はしたなさやだらしなさを感じる男性は少数派の様子。狙って見せるわけではありませんが、女子的には想定外なシーンに対して、男性の評価はおおむね好意的のようです。

女性としては、ちょっと安心できる新事実(!?)といえますね!

【関連記事】

3位タバコ、2位言葉遣いより!男性が即「品がない判定」する1位は…