プログラミングをせずにRPGの制作を楽しめるWindows用ソフト「SMILE GAME BUILDER」が登場

写真拡大 (全3枚)

スマイルブームは、Windows用ロール プレイング ゲーム制作ソフト「SMILE GAME BUILDER」を、2016年9月8日(木)からPCゲーム販売プラットフォーム「STEAM」を通して発売する。日本での販売価格は9,800円(税込)、その他の国では米ドルで79.99ドルとなっている。

また、ゲーム業界で活躍するクリエイターがSMILE GAME BUILDER用に作成した3DモデルやBGMなど、ゲーム製作の幅を広げる追加素材もダウンロード コンテンツとして同時に4種類発売される。

「SMILE GAME BUILDER」は、プログラム言語やスクリプト言語を一切使用することなく、3Dマップを用いたRPGを作成できる Windows 用のソフト。通常、ゲームの制作にはプログラミング技術の習得は必須だが、昨今、“ゲーム エンジン”と呼ばれるゲーム開発環境の普及により、基礎部分のプログラミングをせずに、様々なゲームを制作できるようになってきた。

しかし、汎用的であるがゆえに、ゲームのルール作りはもちろん、グラフィックやサウンド データなどをすべて自前で用意せねばならず、ゲーム制作の初心者にとってプログラミング同様にゲーム制作参加への障壁になっていた。

SMILE GAME BUILDERは、制作するゲームをRPGに特化し、汎用性を省くことでゲームのストーリー制作に注力できるよう設計を最適化。また、別途3Dモデリングツールを用意することなく、起伏に富んだ立体的なマップをゲーム感覚で制作できる。RPGの製作に必要となる3Dモデル、2Dグラフィックス、BGMや効果音といった素材もあらかじめ1000種類以上同梱されおり、購入したその日からゲーム クリエイターとしてゲームの制作を始められる。

さらに、完成したゲームはWindows用のアプリケーションとして保存できるため、フリーソフトとして無償で配布することはもちろん、商品として有償で配布することも自由に行える。

ユーザーの創造力をさらに飛躍させる、3DモデルやBGMなどのダウンロードコンテンツ(DLC)も同時発売。各DLCの制作は、市販ゲームの制作および販売実績を持つプロのクリエイターが担当。今後もプロのクリエイターによる様々な素材を各社のブランドを冠して、続々発売予定とのことだ。

・3Dモダンデザインセット(仮題)      (制作:ジースタイル)
・コープスパーティー 如月学園セット(仮題) (制作:チームグリグリ)
・ジョーダウンサウンドライブラリ(仮題)   (制作:ジョーダウン)
・ファンタジーオーケストラセット(仮題)  (制作:ビタースウィート・エンタテイメント)



■ニュースリリース

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・楽天、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」の提供を開始
・マピオン「全国の温泉地」スタート。全国150カ所以上の温泉地を効能・泉質から検索可能
・YKK、国内外で約400万回再生を記録したショートアニメの続編「FASTENING DAYS 2」を公開
・森美術館、「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」を開催
・新宿「NEWoMan」で人気の“手土産ランキング”