画像

写真拡大 (全2枚)

 CyberZは、インフルエンサーを活用した動画プロモーションを支援する「ENGN」の提供を開始した。同サービスは、8カ国語に対応し、キャスティングできるインフルエンサーの数は200万を超える。

 サイバーエージェントの連結子会社であるCyberZは、世界配信に対応したインフルエンサーマーケティングサービス「ENGN」(エンジン)をリリースした。同サービスはインフルエンサーの選定からプロモーションの企画立案、事後分析までを一貫して行うことができる。

 すでに同社は北米を始めとする40カ国、200万人を超えるインフルエンサーとの提携を行っており、多様なインフルエンサーを活用した動画プロモーションの実施が可能になっている。

 また、日本国内のみならず世界に進出するスマートフォンサービスのプロモーション需要増加を背景に同サービスの提供を開始し、全世界の主要メディアへの配信にも対応している。

MarkeZine編集部[著]