デカ目写真に「宇宙人?」  SNSの“痛い30代女性”ランキング【男性に調査】

写真拡大

 SNSで「痛いな」と思う投稿を目にすることってありますよね。そう感じるのは女性だけではありません。男性同士で“痛い投稿”を共有して、裏でバカにしているなんてこともあるそう!

 そんなハメにならないために、女子SPA! 総研では、働く30代の男性200人に「30歳を過ぎた女性のSNSで、痛いと感じる投稿」を調査。男性目線で見た痛い投稿とは、一体どのようなものなのでしょう?

◆5位:人間離れしたデカ目写真をアップ 23.0%

「目が大きければかわいいというのが理解できない。バランスが悪い」(30歳/広告)
「人間離れした顔に、思わずぞっとする。宇宙人かよってツッコミたくなる」(38歳/営業)

 アプリを駆使し、目を大きく加工しがちな女性たち。少しでもかわいい写真を! という気持ちが強すぎるあまり、人間離れした顔になることもしばしばです。ですが、やり過ぎは大不評。何事も、ほどほどがちょうど良いですね…。

◆4位:“問題発言”を見つけては、「女性差別だ」と炎上に参加する 24.5%

「わざわざ面倒なことに首を突っ込むのはどうかと…こわい」(35歳/教育)
「ストレス溜まってるの?と思う。そんなことしてる暇があるなら、他のことすればいいのに」(32歳/営業)

 セクハラ発言などで頭にきたら、SNSで批判するのは悪いことじゃないですよねえ。

 ただ、ささいな言葉尻からCMの表現まで、“言葉狩り”みたいに監視するのは、ちょっと窮屈かも…。

◆3位:「男とは〜、女とは〜」など恋愛格言みたいなのを連投 30.0%

「お前誰だよって思う。全く興味ない」(33歳/営業)
「こういうやつに限って恋愛経験少なかったりする。本当にモテる奴は、こんなことを語らない」(35歳/web系)

 自分の経験を伝えたい! という承認欲求がゆえにやりがちな発言。語りたい気持ちは分かりますが、女子会程度で我慢しましょう…。

◆2位:わざわざ、すっぴんや変顔をアップ 31.5%

「どうリアクションしていいかわからない。構うことすら面倒くさい」(30歳/営業)
「すっぴんでも変わらないね!かわいい!と言ってもらいたいのがバレバレ」(35歳/広告)

⇒【Instagram】はコチラ https://www.instagram.com/p/BH8rpXFh57C/
 芸能人の投稿でよく目にしますが(上は桐谷美鈴の衝撃の変顔投稿)、それを一般人の私たちが真似てもただただ痛いだけ。たとえすっぴんに自信があったとしても、彼氏に見せる程度で止めておいた方がよさそうですね…。

◆1位:いまだに「ぁたしゎ」などと書く 32.0%

「中高生ならまだしも、30こえてギャル文字はドン引き。いつまでも若いと思うなよ」(30歳/出版)
「単純に頭が悪そう。わざわざ数タップ使って変換する意味がわからない」(32歳/SE)

 字は人を表すもの。たとえ美人でも、ギャル文字や小文字を使ったメールが来た日には、一気に冷める男性が多いようです。

6位以下のランキングはこちら。どれもやりがちな投稿なだけに冷や汗ものです。

===========
6位 自腹だとは思えないキラキラな毎日をアピール 22.5%

7位 「もう疲れた…」などと連投する“かまってちゃん” 18.0%

8位 いまだに「ww」「爆」とか書く 17.0%

9位 どうってことない普段着コーデをInstagramで連投 14.5%

10位 モデルのように「片目をつぶったウインク写真」をアップ 14.0%

11位 顔の下半分を手で隠した写真をアップする 12.5%

12位 Instagramのハッシュタグが10個ぐらいある 11.0%

13位 Snapchatなどの合成アプリで、顔が犬になったような写真をアップする 10.0%
===========

 痛い投稿って、意外と自分では気がつかないものですね。あなたは大丈夫でしたか?

<調査概要>
女子SPA!総研「女性の言動についてのアンケート」
男性・30代・有職者200にインターネットで調査(調査日:2016年7月20〜8月3日、調査機関:リサーチプラス)

<TEXT/女子SPA!編集部>