【これぞ中国】数がパネエ! ギネス記録『同時に踊ったロボットの数』が更新される / 圧巻の1007体!

写真拡大

中国といえば約13.7億人という世界最多の人口を誇る大国である。その中国が今度はロボットでも世界最多記録を更新したという。

しかも、それはただのロボットではなく「ダンスをするロボット」らしい。今回はギネスに認定されたばかりの『世界最多のロボットダンス』を収めた動画をご紹介しよう。

・「同時に踊ったロボットの数」でギネス記録を更新

『同時に踊ったロボットの数』でギネス記録を更新したのは、Ever Win Company & Ltd社という中国の企業で、そのダンスは中国山東省で開催中の「青島(チンタオ)ビールフェスティバル」で披露されたものだという。

・ロボットの数は1007体

ギネス記録を更新するというだけあって、同時に踊ったロボットの数はなんと1007体! とにかく数で攻めるところは、さすが世界最多の人口を誇る中国といったところ。なお、以前の世界記録は540体で、今回はそれを遥かに上回る数となっている。

紅白のボディーと青く光る目が特徴のこのロボットだが、実は1007体全てが携帯電話1台のみで操作されているそうで、近くにある他の携帯端末からの電波干渉を受けないように独自の技術を採用したところがポイントとのことだ。

・関節を逆方向に曲げながら踊るロボット

動画では、アスファルトに整然と横たわる大量のロボットや、逆方向に関節を曲げながら踊るロボットの姿を見ることが出来る。ちなみに真剣な表情でロボットを観察するギネス審査員の表情も必見だぞ。

本気を出すと度肝を抜くようなパワーを発揮する中国。“数” が凄いのは確かだが、まだ “動き” については改善の余地がありそうである。次はダンスの動きでも本気をみせてくれることを願いたい。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る