中秋節が近づくにつれて、各メーカーも月餅の話題作りに忙しい。

写真拡大

中秋節(旧暦8月15日、今年は9月15日)が近づくにつれて、各メーカーも月餅の話題作りに忙しい。なかでも最も話題を集めているのがザリガニ月餅だ。新聞晨報が伝えた。

この月餅は、13種類のスパイスが利かせてあり、油で揚げた後にとろとろ煮込んで作ったザリガニの餡が入っている。この月餅を作る王宝和大酒店は毎日100箱限定で販売し、1人2箱までしか買えない。1箱の値段は180元(約2800円)だが、ダフ屋が横行し、1箱300元(約4600円)以上にまで値段がつり上っている。(提供/人民網日本語版・編集/TG)