私もいつの間にか…!? 新人社員が「お局クサいと思う先輩」の行動

写真拡大

どの会社にもいるお局さん。その人がいるだけで空気がピリピリするし、その人の顔色を伺いながら仕事をしなくてはいけないし……と、お局さんの存在に正直うんざりしている方も多いのではないでしょうか。

とくに新人社員はお局さんの標的になりやすく、お局さんによる嫌がらせが原因で会社を辞める子も少なくはないはずです。

「こんな人には絶対なりたくない」と思っても、いつの間にか自分がそういう存在になっていた……なんてこともありえるもの。

そこで今日は、『BizLady』が20代の男女212人を対象に行ったアンケートを元に、新人社員がお局くさいとおもう先輩の行動5つを、ランキング形式でご紹介したいと思います。

■5位・・・人によって態度を極端に変える(11.3%)

5位になったのは「人によって態度を極端に変える」の11.3%。気に入った後輩にはニコニコ接するのに、気に入らない人に対しては明らかにそっけない態度をとるようでは、それを見ている側としても気持ち良くないですよね。

職場の人間関係のなかで、もちろん合う・合わないというものがあるもの。しかしそれをあからさまに表に出すようでは、大人気ないとしかいいようがありません。自分ではあまり意識していないつもりでも、周りには気付かれているということ可能性も。人によって極端に態度を変えていないか、気をつけていきたいですね。

■同率3位・・・とにかく細かい・いちいち文句を言ってくる(13.7%)

同率3位となったのが、「とにかく細かい・いちいち文句を言ってくる」の13.7%。わかる〜!と共感される方も多いかもしれませんが、お局さんの特徴として、ただ文句をつけたいばかりに、細かいところを指摘してくる方が多いのではないでしょうか。

資料の作り方やお茶の出し方に至るまで、誰もそこまで気にしないのに……なんていうところを細かく注意する方がいますよね。自分のお気に入りの後輩や同僚には注意しないとなると、余計に腹立たしく感じてしまうものではないでしょうか。

■同率3位・・・若い女子社員には厳しいのに、男性社員には優しい(13.7%)

同率3位になったのは、「若い女子社員には厳しいのに、男性社員には優しい」の13.7%。若い女子社員には厳しく当たるくせに、男性社員には媚びを売るような態度を取られたら、見ていて恥ずかしくもなりますよね。

同じミスでも若い女子社員にはこれまでかというくらい厳しく怒るのに、男性社員に対しては、「私の教え方が悪かったわね」なんて相手をかばうような発言をしていたら、もう逆に呆れてしまうかと思います。

■2位・・・言い方がとにかく嫌味ったらしい(14.2%)

2位になったのが、「言い方がとにかく嫌味ったらしい」の14.2%。お局さんのなかには一言多かったり、わざわざ嫌味ったらしく言ってくる人がいますよね。

たとえば後輩の女子社員が結婚することになったときも、ストレートに「おめでとう」と言えばいいものの、「これからが大変だよね」など、相手をわざわざ心配させるような発言をする人がいるものです。

お局さんが発する嫌味の根本には、嫉妬心や競争心がある場合が多いため、不愉快なことを言われたら軽くあしらうのが一番です。

■1位・・・態度が常に威圧的(15.6%)

そして堂々の1位となったのが、「態度が常に威圧的」の15.6%。たしかにお局さんが同じ部屋にいるだけで、空気がピリピリしてしまいますよね。機嫌を損ねないよう、必要以上に気を遣わなくてはいけないものではないでしょうか。

お局さんのなかにはプライドが異様に高く、尊敬の念を持って接しないと、すぐに機嫌を損ねる人がいるもの。同じ仲間として一緒に気持ち良く働くのがベストですが、お局さんの場合は、必要以上に尊敬されたいと思っている方が多いように思います。

以上、“新人社員がお局くさいと思う先輩の行動”5つをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

どこにでも必ずいるお局さん。「あの人めんどくさいな」と思ったことのある方は多いかと思いますが、じっさい自分がそういう存在になるのは避けたいもの。

新人社員が続々と入ってきて、自分が教える側になったとき、「この人お局みたい……」なんて思われないよう気をつけていきたいですね。

うわ…朝からビックリ!93%の女性が実感「お腹スッキリ習慣」の秘密とは

※ お部屋も心もスッキリ!賢い女子は始めているLINEでブランド品を売る方法

※ 「ノンシリコン」だけじゃダメ!髪のために選ぶボタニカルシャンプーの魅力

※ つるすべ美人が選ばれる!もっと自信をもてる「魅力的でキレイな私」のつくり方

※ 絶対続けられる!「メカニズムに働きかける」豊かなバストを作るクリーム

あわせて読みたい にこにこキッパリ!職場で「嫌われないデキるオンナ」でいるための心得 (0) これを知れば迷わない!オフィスファッションのカラーリング基礎知識 (0) 一瞬で場が凍る…上司との宴席で「絶対やってはいけない」4つのこと (0) 知っていれば泣き寝入りしない!「パワハラ」に認定される仕事上の苦痛とは (0) あなたもスメハラしてるかも!? 今すぐできる「夏の汗のニオイ対策」コツ4つ (0)

私もいつの間にか…!? 新人社員が「お局クサいと思う先輩」の行動はBizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。