森山大道ら3人の写真家が「新宿」をチェキで撮影した写真集 ビームスで配布

写真拡大

 森山大道、茂木モニカ、塩田正幸の写真家3人が新宿の風景をインスタントカメラ"チェキ"で撮影したタブロイド写真集「新宿百景」が、8月8日から全国のビームス店舗で無料配布を開始した。 富士フイルム×ビームスの画像を拡大

 「新宿百景」は、ビームスが選出した3人の写真家が、富士フイルムのインスタントカメラ"チェキ"「instax mini 90」と「instax wide 300」を使用し新宿で撮影を行った。写真集に掲載されたチェキフィルムと一部写真のパネルは、8月29日まで「ビームス ジャパン」で展示される。