今すぐ「オシャレ美人顔」に…!顔のカタチ別似合う眉とは

写真拡大 (全2枚)

トレンドに合わせたメイクをしてみるけれど、なんだかしっくりこない……。そんなあなたも、あきらめるのはまだ早いです! “自分に似合うメイクにトレンドを合わせる”のが、オシャレ美人になる秘訣。

そこで今回はコスメのプロ・コスメコンシェルジュである筆者が、オシャレ美人顔になれる顔のカタチ別の似合う眉についてご紹介します。

まずは基本となる理想の眉バランスを参考に、ご自身の輪郭に合わせた似合う眉について見ていきましょう。

■1:“丸顔さん”に似合う眉

幼く見えてしまいがちな丸顔さんは、少し長めの眉がオススメです。長くすることでシャープさを演出し、引き締まった印象の顔立ちにしてくれます。

ほんの少し眉山に角度をつけてみるのもいいでしょう。

■2:“逆三角形さん”に似合う眉

ちょっぴりキツい印象になってしまいがちな輪郭がこの逆三角形さん。そこで眉をふんわりとした柔らかな曲線にすることで、優しい印象をつくることができます。眉山に角度をつけず、緩やかなカーブを描くイメージで描いてみてください。

■3:“面長さん”に似合う眉

面長さんは眉を横長にすることで輪郭のバランスを整えることができます。オススメなのは横長な平行眉。平行で横長な眉にすることで、面長な輪郭をカバーしたちょうどよいバランスとなり、女性らしく凛とした印象をつくることができます。

■4:“卵型さん”に似合う眉

キレイな形の卵型の輪郭には、曲線ではなくまっすぐな眉がオススメです。どんな眉でも比較的似合う輪郭なのですが、カーブをつけないまっすぐな眉にすることで、より女性らしさを主張することができます。

■5:“ベース型さん”に似合う眉

エラが強調されがちなベース型さんは、キツい印象をもたれがち。そこで眉に緩やかなカーブをつけてみたり、下がり気味な眉をつくることで角張った印象をカバーしてくれ、柔らかい女性らしい雰囲気をつくりだせます。

いかがでしたか? メイクのトレンドは移り変わりが早いですが、流行に合わせたメイクをすることでオシャレさがぐんとアップします。しかし、いくらトレンドをおさえていても、ご自身の魅力を生かすことができていなければ、それほど残念なことはありません。

ただ流行に左右されるだけでなく、ご自身に合ったメイクを知った上で流行を取り入れることが、オシャレな美人顔になる上級者テクニックですよ。

【筆者略歴】

杉本 由美 ・・・ 手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。アンチエイジングや、シーンに合わせた美肌メイクなどで、女性としての魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられるHappyな美肌Lifeを送る。

【画像】

※ Olena Yakobchuk / Shutterstock