「うた☆プリ」の企画展がスタート 丸山敬太手掛ける衣装も展示

写真拡大

 女性向けの人気ゲームコンテンツ「うたの☆プリンスさまっ♪」(以下、うた☆プリ)の特別企画「Shining Dream Festa」がラフォーレミュージアム原宿でスタートした。会場では、デザイナーの丸山敬太が手がけた実物の衣装が展示されるほか、制作過程について語る映像も上映される。会期は8月8日から21日まで。 うたプリと丸山敬太がコラボの画像を拡大

 「うた☆プリ」は、個性豊かな11人のアイドル達が登場する女性向けゲーム。2010年に第1作がリリースされて以来、CDやアニメ化されるなど人気を集めている。「Shining Dream Festa」は、ゲーム内に登場するアイドル達が所属する「シャイニング事務所」による企画で、今回のイベント開催にあたり、テーマソングとして「DAY DREAM」と「NIGHT DREAM」の2曲を発表。 丸山敬太はライブコスチュームのデザインを担当し、「DAY DREAM」チームは太陽の光や風、木々や青空に似合う爽やかさを、「NIGHT DREAM」チームは夜の森の静けさや月の光を纏うようなきらめきを表現したという。会場では、うた☆プリと「ケイタマルヤマ(KEITA MARUYAMA)」によるコラボレーションアイテムのMA-1 ブルゾン(3万8,000円)やスウェットパーカー(1万8,000円)、ヘルメットバッグ(1万8,000円)を展示。アイテムは特設通販サイトで8月30日から受注販売され、11月下旬から12月上旬にかけて順次発送される。■「Shining Production presents Shining Dream Festa」展示イベント開催期間:2016年8月8日(月)〜21日(日)会場:ラフォーレミュージアム原宿※入場チケットが必要特設サイト(c) 早乙女学園 Illust.倉花千夏