橋本環奈がゲロ吐くの!? 小栗旬『銀魂』キャスト発表にネットの声は…

写真拡大

『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の人気漫画『銀魂』(集英社)の実写映画版(2017年公開予定)の主要キャストが発表になり、インターネット上で物議を醸し出しています。

そこで今回は、主要キャスト発表を受けたファンの生の声をTwitterを参考にご紹介します。

■『銀魂』実写映画版、主要キャスト

イケメンキャラが多いだけに、女性ファンも多い作品で当初は実写反対派が多かったものの、以前の記事「小栗旬の『銀魂』が大ヒットの予感!? 作者の絶妙コメントで肯定派増加中」で紹介したとおり、原作者・空知英秋の絶妙アシストでグッとファンの期待が高まった本作。

まずは発表された主要キャストを見てみましょう。

■ジャンプ史上初!? ゲロを吐くヒロイン・神楽は橋本環奈

チャイナ服風の衣装を着た美少女ながら、口が悪く、下ネタを言う、鼻くそをほじる、ゲロを吐くなど下品な言動が特徴の“ゲロイン”こと神楽は、“千年にひとりのアイドル”と呼ばれる橋本環奈。

剛力彩芽の起用が噂されていたけれど橋本環奈でよかった、でも清楚なイメージの橋本環奈がゲロを吐く演技はOKなのか、と心配する意見もチラホラ見られます。

そして逆に、橋本環奈がゲロを吐いたり鼻をほじったりする姿を見たいがために映画を観に行きたい、という声まで飛び出しているようです。

■“腹黒、毒舌、ドS”の超絶美少年・沖田には吉沢亮

“腹黒、毒舌、ドS”の超絶美少年、通称“サド王子”の沖田総悟役には、『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)の朔田流星役で“正統派イケメンすぎる”として世のお母さんたちを虜にした俳優・吉沢亮。

『仮面ライダーフォーゼ』で沖田総司のコスプレをした写真が下記とのことですが、確かに、美しいのひとことですね。

芸能界でも最強レベルの若手美形俳優・吉沢亮と橋本環奈の奇跡の共演に、「目が洗われる!」というような絶賛コメントも。

■容姿・実力を兼ね備える人気役者揃い

監督は、ドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城』(テレビ東京)や映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』で知られる福田雄一だけあって、キャストは容姿・実力を兼ね備える人気役者揃い。原作ファンも唸らせる豪華さです。

ドSな美女、志村妙ことお妙さんの長澤まさみには、「イメージにぴったり」という意見も見られます。

しかし、“貧乳”という設定のお妙さんを“隠れ巨乳”の長澤まさみが演じるには無理があると感じている人も多いようで、仲間由紀恵がよかったというツイートも見受けられました。

■賛否両論? 主演の坂田銀時は小栗旬

ちなみに、『銀魂』ファンには周知のことと思われますが、主演の坂田銀時役は小栗旬です。

小栗旬と言えば超メジャーな人気俳優なだけに、アイドル的な扱いもされやすく漫画原作ものにキャスティングされるとバッシングを受けがち。

ですが、実は器用な演技派なだけに、蓋を開けてみれば二枚目も三枚目も原作に寄せてこなしてしまっている、というパターンが多くあります。

『銀魂』ではどんな銀時を見せてくれるのか、楽しみですね。

みなさんはどう思われましたか?

賛否両論ながら、原作とはまた別の新しい『銀魂』として、作者・空知英秋の言葉を借りれば、“豪華なコスプレ”祭りを拝んでみたいと思った方も多そうですね。

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - OCTOBER 22:  Actor Shun Oguri attends the 24th Tokyo International Film Festival Opening Ceremony at Roppongi Hills on October 22, 2011 in Tokyo, Japan.  (Photo by Jun Sato/WireImage)