中国のエコカー販売台数が、2020年に145万台に達するとの見通しが出された。資料写真。

写真拡大

中国のエコカー販売台数が、2020年に145万台に達するとの見通しが出された。

中国新聞社が1日伝えたもので、中国自動車技術研究センター、日産中国、東風自動車、社会科学文献出版社が同日発表した中国エコカー産業の発展に関する2016年版の報告書によると、2015年のエコカーの生産台数は前年比3.3倍増の34万500台、販売台数は3.4倍増の33万1100台だった。エコカーの販売台数が自動車全体の販売台数に占める割合は1.35%で、シェアは2014年の4倍となっている。

報告書では、国の政策や充電環境の整備状況などに基づき、2020年の販売台数が145万台に達すると予測している。内訳は、自家用車が80万台、公共交通、法人車、レンタル車両などが計65万台。(提供/Bridge・編集/Akutagawa)