画像

写真拡大 (全2枚)

 電通は、GoogleとSupership、Teadsの3社と共同で、「電通 PMP」の新カテゴリ「Premium Smartphoneシリーズ」の提供を開始する。同カテゴリの追加により、スマートフォンでのブランディングに適した広告枠への掲載が可能になる。

 電通は、GoogleとSupership、Teadsの3社と共同で、「電通 PMP」の新カテゴリ「Premium Smartphoneシリーズ」の提供を開始する。

 「電通 PMP」は、広告主と広告会社、媒体社が広告の掲載サイトや価格について事前に取り決めを行うことで、広告掲載サイトの把握と取引の透明性確保を容易にするもの。これにより、企業のブランド広告を適正でかつプレミアムな広告枠に配信できるようになる。

 そして今回電通は、3社の技術提供を受けスマートフォンに特化したPMPとして今回の新カテゴリを開発。これにより、スマートフォンでのブランディング施策をより行いやすくする狙いだ。

MarkeZine編集部[著]