プロ野球で最も応援されているチームは?選手は? パ・リーグのランキングはあのチームが独占!

写真拡大

 セ・リーグは広島、パ・リーグはソフトバンクの強さが目立つ今年のプロ野球ペナントレースだが、最も応援を受けたチームはどこで、応援された選手は誰だろう。その応援の状況がわかるランキングがある。

 プロ野球ペナントレースランキングを発表した「日本プロ野球応援協会」は、人気プロ野球解説者の里崎智也氏をはじめ、熱狂的なプロ野球ファンのタレントやお笑い芸人が名誉会員となり、プロ野球の応援フリークたちが運営。ランキングは、同協会が公式ツールとして認定・採用している一球速報のスマホアプリ「メガホン!」で、試合観戦時に選手を応援するためのコメント投稿ボタンが1回押された回数を「応援ポイント1」として換算。そのポイントに基づいた各試合の応援合戦の勝敗順位表と、選手がどれだけ応援されたかを示している。

 7月時点でのランキングで、セ・リーグのトップは、何と横浜DeNAベイスターズ! 昨年まで最下位争いの常連だったのが、今年、ラミレス監督が就任してから一変、初のクライマックス・シリーズが見えてきただけではなく、優勝も視野に入る健闘ぶりで、なるほど、これなら応援にも熱が入ろうというところか。2位は、強さが際立つ広島東洋カープだった。一方のパ・リーグだが、こちらは現時点での順位そのままに福岡ソフトバンクホークスがトップ。2位に千葉ロッテマリーンズがつけている。

 選手の応援ランキングをみると、セ・リーグは1位のマイコラス選手、3位の井納選手ほか、広島を追っている巨人とDeNAの選手でベスト10を占めた。パ・リーグでは、ベスト10の選手は全員がソフトバンクの選手! ほかの球団のファンは、諦めずに、もっと一所懸命、応援しようよ。


<セ・リーグ 選手応援ランキング> 集計期間:2016.7.1〜7.28
1位 マイコラス(巨人) 獲得応援ポイント30,072
2位 大竹 寛(巨人) 獲得応援ポイント18,014
3位 井納 翔一(DeNA) 獲得応援ポイント16,606
4位 エリアン(DeNA) 獲得応援ポイント16,525
5位 坂本勇人(巨人) 獲得応援ポイント15,003
6位 橋本 到(巨人) 獲得応援ポイント14,702
7位 菅野智之(巨人) 獲得応援ポイント14,578
8位 長野久義(巨人) 獲得応援ポイント14,029
9位 桑原将志(DeNA) 獲得応援ポイント12,778
10位 ロペス(DeNA) 獲得応援ポイント12,697

<パ・リーグ 選手応援ランキング> 集計期間:2016.7.1〜7.28
1位 武田翔太 (ソフトバンク) 獲得応援ポイント26,195
2位 柳田悠岐 (ソフトバンク) 獲得応援ポイント23,143
3位 中村 晃 (ソフトバンク) 獲得応援ポイント21,873
4位 内川 聖一 (ソフトバンク) 獲得応援ポイント18,540
5位 松田宣浩 (ソフトバンク) 獲得応援ポイント17,890
6位 今 健太 (ソフトバンク) 獲得応援ポイント17,584
7位 千賀滉大 (ソフトバンク) 獲得応援ポイント17,011
8位 東浜 巨 (ソフトバンク) 獲得応援ポイント16,337
9位 長谷川勇也 (ソフトバンク) 獲得応援ポイント14,844
10位 森 唯斗 (ソフトバンク) 獲得応援ポイント14,814