「釣りをしてはいけない」リオ五輪でトイレに貼り出された掲示が笑える

写真拡大

世界中から人が集まるオリンピック。

「所変われば品変わる」というように、様々な文化、習慣を持つ人々が集まるせいだろうか、リオオリンピックでは念には念を入れた貼り紙が目撃されている。

それがコチラ▼

トイレ使用時の注意点

これは米バスケットボールのElena Delle Donne選手が、自身のインスタグラムで公開したもの。

リオではトイレの前に、使用上の注意を促すこの紙が貼ってあるようだ。

よく目立つ文字で「トイレに紙を流さないで下さい」と書いてある貼り紙。

加えて、誰にでもわかりやすいように、イラストで「禁止されている行為」を説明している。

「釣りをしてはいけません」

それによると、トイレを使用する際は以下の点に注意すべきだという。

トイレットペーパーはごみ箱に捨てることトイレットペーパーを流してはいけないトイレで吐いてはいけない便器の上に乗ってはいけない釣りをしてはいけない便器を蹴ってはいけない

これには、同選手も「トイレで釣りはしないと思うけど…」と投稿しているように、この点だけは心配無用に思われる。

くだんの投稿は海外メディアでも取り上げられ、「何コレ?笑える」「うちのトイレにも貼っておこうかな」「リオはトイレまで独特ね」「考え過ぎよ〜(笑)」「わざわざ書いてあるってことは前にやった奴がいるに違いない」など、人々の笑いを誘っている。