写真提供:マイナビニュース

写真拡大

本田技研工業(ホンダ)は8日、新型スーパースポーツ「NSX」に関する情報をホームページに先行公開した。新型「NSX」は8月25日に発表され、この日から「NSX PERFORMANCE DEALER」にて購入サポートおよび商談申込みを開始するという。

新型「NSX」の販売にあたり、全国の「Honda Cars」の中からスーパースポーツのメンテナンスに必要な専用設備を備え、ホンダが認定したサービスエンジニア「NSX スペシャリスト」が在籍する店舗を「NSX PERFORMANCE DEALER」として選定。この特別なディーラーが購入・メンテナンスのサポートを行うとのこと。先行公開ページでは、「NSX PERFORMANCE DEALER」の認定店舗一覧も公開されている。

昨年の東京モーターショーでも公開された新型「NSX」は、今春から北米で生産開始し、北米での販売を皮切りに日本を含む各地域へ順次投入予定とされていた。先行公開ページでは、「マン・マシンシナジー」と呼ばれる「誰も知らないドライビング体験」を求めてプロジェクトが始動し、パワーユニットやドライビング制御システム、シャシー構造まで、すべてを独創のエンジニアリングで貫いたスーパースポーツとして「Hondaが抱いた夢、新しい理想への回答がここにある」と紹介している。

新型「NSX」では、軽量なボディに新開発の直噴V型6気筒ツインターボエンジンをミッドシップに配置し、走りと燃費性能を両立した高効率・高出力の3モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID SH-AWD(Super Handling-All Wheel Drive)」を搭載。新しい価値を提案するスーパースポーツモデルとなる。

(上新大介)