まるで雲の上の散歩 リーボックの“ムービングエアー”シューズ

写真拡大 (全2枚)

 ダイエットのため、もしくは子どもの「ポケモンGO」のために、今年は例年よりも遠くの方まで歩いている人が多いのではないだろうか。ウオーキングはお金をかけずに健康を維持できる手軽な運動だが、せっかくなら足元ぐらいはちゃんとお金をかけてみるのはどう? リーボックは、独自機能の“ムービングエアーテクノロジー”を搭載した新たなウオーキングシューズ「CLOUDRIDE DMX(クラウドライド DMX)」を発売した。

 ソール内部にエアポッドとチェンバーという2つの機能が内蔵されていて、歩くたびにその内部を空気が流動する仕組みになっているクラウドライドは、その名の通り“まるで雲の上を歩いているような”快適でふわふわとした履き心地が楽しめるシューズだ。ウオーキング時における足や膝、腰への負担を軽減し、快適な歩行をサポートしてくれるこのウオーキングシューズがあれば、「もっとポケモンを捕まえたい!」という子どものワガママにも、もう少しだけお付き合いができるかも?

 Women’sサイズは22〜26cm。Men’sサイズは25〜30cm。いずれも価格は10,990円(税別)。