アナタの職場にもいる!「未熟すぎる後輩」にイライラする瞬間3つ

写真拡大

大学とはまるで違う会社という場所。そこには厳しいルールも当然存在し、大学のときのようには当然いかないものです。

しかし後輩の中には、大学時代の習慣からなかなか抜け出せず、そのままの気持ちで社会人になる者も多いもの。

そんな学生時代の気持ちを残したまま社会人となった後輩たちの中には、「会社をなんだと思ってるの!?」と思わず突っ込みたくなるような者もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、実際のオフィスにて様々な人間模様を目撃してきた筆者が、“職場の後輩にイライラする瞬間”3つを、ご紹介したいと思います。

■1:挨拶をしない

社会人になったら、挨拶をするのは基本中の基本。会社のロビーや、エレベーターホール、またはオフィスで先輩や上司とすれ違ったときは、「おはようございます」や「お疲れ様です」と挨拶するのが当たり前ですよね。

しかし後輩の中には、先輩や上司とすれ違っても、挨拶せず平気で素通りする者がいるもの。先輩の立場としては、「私のことなめてるの?」と思ってしまうものではないでしょうか。

気の合う同僚や仲のいい先輩だけに元気よく挨拶している姿を見ると、余計にイラっとしてしまいますよね。

たとえ挨拶をしてくれたとしても、声が小さかったり、目を合わさず挨拶されたり、不機嫌な態度で挨拶されては、ちっとも気持ちよくないのではないでしょうか。

■2:注意しても反省の色を見せない

会社に入ったばかりの頃は、誰でもミスや失敗はするもの。しかしそんな時に「申し訳ございません」と気持ちよく謝ることができる後輩は、先輩としても気持ちよくフォローしてあげたくなりますよね。

しかしタチが悪いのが、謝るどころか反省の色も見せない後輩。「自分は悪くない」と考えているのか、逆に態度が悪くなったり、不機嫌になるようでは、もうフォローしてあげようとも思わないですよね。

仕事は失敗を通して学べることも多いもの。ミスや失敗をした時に潔く「申し訳ございません」と謝り、反省をすることができる後輩は、他の同期よりも仕事を覚えるのが早いものではないでしょうか。その子の周りには自然とサポートしてあげる体制ができてくるものですよね。

■3:定時になったら平気で退社する

仕事の量や仕事の内容は人それぞれのため、当然退社する時間帯もバラバラ。しかしお役所仕事でない限り、定時ピッタリに上がれることなんて、そう滅多にあることではないという職場のほうが多いかもしれません。

もちろん先輩より先に帰ってはダメなんていうそんなルールはないはずですが、それでもほとんどの同僚たちが働いている中で、平気で毎回定時に上がられてしまうと、「空気読めない子だな〜」なんて思ってしまう人もいるかもしれません。

会社に入って間もない頃は、当然学ばなければいけないことも多いはず。それなのに先輩を差し置いてそそくさと定時に上がられてしまうと、「やる気あるのかな〜」と思ってしまうもの。

周りが忙しくしているなかで、「定時に上がるのが当然の特権だ!」とでも言うように堂々と定時で上がられてしまうと、少しイラっとしてしまうかもしれません。

以上、“職場の後輩にイライラする瞬間”3つをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

社会人になりたてのときは、もちろん誰だって未熟なもの。しかしそんな未熟ななかでも、最低限のマナーというものは守ってもらいたいものですよね。

挨拶することや、注意されたときに素直に反省すること、そして仕事を早く覚えよう!と努力する姿は、当然後輩に求められるものですが、そんな姿が1ミリも見られなかった場合、先輩としてはどうしてもイラっとしてしまうかもしれません。

社会はそんなに甘くないもの。社会人として未熟な分、最低限のマナーだけは抑えておいてもらいたいですね。

【Recommended by BizLadyPR】

うわ…朝からビックリ!93%の女性が実感「お腹スッキリ習慣」の秘密とは

※ お部屋も心もスッキリ!賢い女子は始めているLINEでブランド品を売る方法

※ 「ノンシリコン」だけじゃダメ!髪のために選ぶボタニカルシャンプーの魅力

※ つるすべ美人が選ばれる!もっと自信をもてる「魅力的でキレイな私」のつくり方

※ 絶対続けられる!「メカニズムに働きかける」豊かなバストを作るクリーム

あわせて読みたい これを知れば迷わない!オフィスファッションのカラーリング基礎知識 (0) これでさくっと気分転換!「オフィスでリラックスする」簡単な方法6つ (0) 一瞬で場が凍る…上司との宴席で「絶対やってはいけない」4つのこと (0) 働く小学生ママを襲う「夏休み問題」もっとも悩ましいのはコレだった (0) 知っていれば泣き寝入りしない!「パワハラ」に認定される仕事上の苦痛とは (0)

アナタの職場にもいる!「未熟すぎる後輩」にイライラする瞬間3つはBizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。