あるスーパーに置かれた冷やし中華への誘導ラインが面白い――こんなツイートが2016年7月23日に投稿され、話題になっている。

とあるスーパーで撮影されたこの写真。一見冷やし中華の袋が地面に落ちているように見えるが、実はこれはパッケージを印刷したパネルである。これが点々と配置されており、その先に本物の冷やし中華売り場が待ち構えている、という寸法だ。冷やし中華が好きな人なら見事に釣られてしまうかもしれない......?

画像はイメージです(uka0310さん撮影、Flickrより)

このツイートには、こんな反響が。

これ普通に店内を歩いてて気づくのか分からないけど面白い発想だなぁ。(ライター:長谷川オルタ)