“真のアボカドバーガー”バンズの代わりに…

写真拡大

ハンバーガーに滑らかな食感とコク、そして豊富な栄養をもたらしてくれるアボカド。好きな人にはたまらない存在だが、もういっそのことアボカドでハンバーガーを作ったらいいじゃないか、という“真のアボカド・バーガー”が登場し話題を呼んでいる。

チーズに目玉焼き、そしてベーコンなど定番の具を挟んではいるが、バンズはなく、緑色の物体で挟まれている。そう、バンズの代わりにアボカドで挟んだのだ。

この“真のアボカド・バーガー”、新しい提案と写真写りの良さなどを考慮して作られたというが、ネットでは「食べる方のことも考慮して欲しい」「美味しいとは思うけれどハンバーガー形式にこだわる必要が全くない」「最初からとろとろしてると嫌だ」「日本でパンの代わりにレタスで包んでいたハンバーガーがあったけれどあっちの方がいいな」「アボカド好きだからこれも食べてみたい」と様々なコメントが寄せられている。