【100均に見えない仕上がり!】大切な人に贈りたい手作りチョーカー

写真拡大

もうすぐ友人の誕生日。いつもどんなものを贈ったらよいのか悩んでしまう。今年は少し変わったものを贈りたいと「教えて!goo」で検索してみると「お金がかからずに心に残る誕生日プレゼントは?」という質問を発見。回答をのぞいてみた。

⬛100円ショップを上手に利用

質問者のmitu218さんは、自分の誕生日プレゼントとして彼氏にねだるものを探しているよう。お互いにまだ学生ということもあり、安くて心に残るもの、いつも身に付けられるもので良いものがあれば教えて欲しいと投げかけている。それに対して、「一緒に『海」に行った時に拾ってきた貝ガラを使って、壁飾りを作ったモノが結婚数年後の今でも飾ってあります」(blueyellowさん)や、「ちょっと安すぎるかもしれませんが、最近は100円ショップのアクセサリーもなかなかバカにできないものがあります。マニキュアなんかも……」(kirimieさん)などの回答が寄せられた。確かに100円ショップのアイテムの進化は目覚しいものがある。そこで、100円ショップのアイテムを使って世界にひとつのアクセサリーを作ってみることにした。

⬛世界にひとつ!オンリーワンチョーカーを作る

用意するものは、ワックスコットンコード(1個)、アクセサリーチャーム(2個)、転写シール(1個)、丸カンセット(1袋)、クラフトブラバン(1袋)、工具用品(はさみ、パンチ、接着剤、ニッパー)である。作り方は、まずワックスコットンコードを1m程度にカットし、チョーカーのひも部分を作る。お好みの長さに調節できるように結ぶのがポイント。ここからはプラバンチャームづくりへ。プラバンに転写シールを貼ってカットし、転写シールにパンチで丸カン用の穴をあける。そのプラバンをオーブントースターで加熱加工する。この際、余熱をした状態で30秒ほど温めるだけで大丈夫だ。最後に、プラバンチャームとアクセサリーチャームに丸カンを通し、チョーカーひもに取り付ければ完成だ。詳しい作り方は動画でチェック!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2aD7nJw

⬛100円アイテムで作ったようには見えない!?

完成したチョーカーは、なかなか見た目もよく、普段使いも十分できそうだ。パッと見では100円グッズで作ったようには見えない存在感がある。贈る相手の年齢やイメージにあったチャームやひもを選んで作るとよいだろう。世界にひとつしかないオリジナルのチョーカーを大切な人にプレゼントしてみては?

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)