ネットで話題の「まっ黒チーズケーキ」をお取り寄せしてみたよ / 見た目はビビるけど味は文句ナシに天下一品です♪

写真拡大


もし皆さんが「黒いチーズケーキ」と聞いたらどう思う? 「え、もしかしてオーブンで焼いたら黒焦げになっちゃったの?」なーんて思う人も多いかも。

でもね、世の中にはあるんですよ。「まっ黒チーズケーキ」なんて名前の商品が。もちろん焦げているわけじゃなくて、これがノーマルな状態。しかもネットの声を見ると「おいしすぎる」なーんて声が多数。

いったいこの黒色は何なのか、果たして本当においしいのか……。気になったのでお取寄せして食べてみました!

【まっ黒なチーズケーキが届いたよ!】

冷凍便で届いたフランス菓子工房「ラ・ファミーユ」の「まっ黒チーズケーキ」。フランスから届いた輸入物のチーズのような包みに入っています。

なんでもこのチーズケーキ、パティシエが修行時代に噂を耳にしたフランス西部の「黒いお菓子」をイメージして作ったそう。期待が高まる……!!

ケーキは本当に真っ黒。なかなかインパクトある見た目です。

黒いケーキというとチョコでコーティングされたザッハトルテなどを思い出しますが、こちらは表面の生地はもっとサックリやわらか。ナイフを入れるとホロホロと黒い生地が落ちていきます。おいしくいただくには冷蔵庫で6〜8時間かけて解凍するとよいそう。

【黒と白のコントラスト】

しかし断面は白い! 真っ白と言えるほどの白さ。このブラックとホワイトのコントラストがインパクト抜群です。こんなビジュアルのケーキ、初めて見た!!

中の白いチーズには、フランス産のクリームチーズを全体の70%も使用しているそう。いやおうなく期待が高まりますっ

【こ、この黒い生地はあの味だ!!】

では実際に食べてみましょう……わっ、この黒いのはあれだ! めちゃくちゃ庶民な私がたとえるならば、外側の生地は非常にオレオっぽい味です!! ほろ苦い甘さとサクッとした食感。

フランス産のカカオパウダーとブラックココアで作られたタルト生地とのことで、チーズ同様、外側の生地もこだわっているのがわかります。

【チーズの濃厚なコクと風味】

そしてとにかくチーズ部分、濃厚! もったりとした重量感があって口の中にチーズの濃厚なコクと風味が広がります。甘いんだけど、甘すぎる感じはなし。黒いタルト生地と一緒に食べるとちょうどよい甘さになるのがいいです。

【お値段は?】

直径14cmのMサイズで2400円。濃厚なので、4人で食べても十分満足すると思います。ちなみに、直径12cmのSサイズは1200円です。自分へのご褒美タイムやちょっとしたホームパーティーなんかにいかがでしょうか。

参照元:楽天「まっ黒チーズケーキ」
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る