CA人気は暴落!「妻にしたい職業ランキング」が現実的

写真拡大

 一昔前、女性のモテ職業といえば、秘書、看護師、キャビンアテンダント(CA)…。男性にとって憧れの的で、“結婚したい職業”でも上位を占めたものです。ところが今、そのイメージに異変が起きているようです。

 今回、女子SPA!総研では、働く30代の男性200人に「結婚相手としていいな、と感じる女性の職業」を調査(複数回答)。すると、意外な結果が明らかになりました!

=====

◆6位:なぜか美人なイメージの「秘書」 21.5%

「キレイで、紹介する時に自慢ができる」(30歳/広告)
「容姿だけでなく、礼儀もしっかりしていそうだから」(35歳/営業)

 いきなりでました! 男性に人気の職業「秘書」がランクイン。男性にとって、やはり奥さんは美しくあってほしいもの。ただ結婚となると、外見だけでなく、内面もしっかりしている点がポイントのようです。

 一方、「きらびやかすぎて、住む世界が違う」というネガティブ意見も。現実を見ると、秘書が美人とは限らないんですけどね。

◆4位:稼いでくれる「医者」/とにかく優しそう「保育士」 22.0%

「妻が医者ならば、主夫として家事全般をする。稼いできて欲しい」(32歳/SE)

 4位にランクインしたのは医者と保育士。男性に人気の職業である保育士は納得ですが、医者が同率という結果に驚きです。給与の高さが主な理由のよう。女性が医者と結婚したいというのは分かりますが、男性も似たような考えであるのが面白いですね。

 それにしても「主夫をやる!」という男性、ちょっと頼りない…?

◆3位:やっぱり憧れ、しかも手に職「看護師」 27.0%

「男としての夢。人を助ける仕事だし、自慢もできるし最高!」(37歳・商社)
「資格さえあれば復帰できる仕事だから。つぶしがきくのは大きい」(36歳・営業)
「忙しい仕事な分、こっちは自分の時間が持てる。ずっと一緒にいると疲れる時もあるから…」(33歳・営業)

 白衣の天使“ナース”、やはり男性に大人気なようです。優しそう、いつも笑顔で癒される、病気になったら助けてくれそうなど夢見がちな意見が多い一方、収入面や資格保持の職業といった現実的な意見も。

 また、自立しているイメージからか、「かまってちゃんが少なそう」といった理由もありました。ある程度自立していた方が、お互いにとって良さそうですね。

◆2位:普通が一番「一般事務」 28.0%

「食事を作って帰りを待っていて欲しい」(33歳・営業)
「ママ友との付き合いも大変そうだし、外との接点は持っていた方がいい」(38歳・銀行員)

 一般事務が2位にランクイン。家庭中心であっては欲しいものの、家にこもりっぱなしは…と考える男性が多いようです。また、一緒に家計を支えて欲しいといったケースも。

 でも女性としては、外では仕事、家でも家事となると、一体どこで休めばいいの? という気持ちに…。

◆1位:とにかく“安定”「公務員」 32.5%

「安定している」(30歳・営業、他多数)
「仕事面でも派手なことが無さそうだし、安心できる」(35歳・公務員)

 3位の看護師や6位の秘書など、いわゆる憧れ的な職業を抑えての1位は“公務員”でした!皆が口を揃えていた「安定」というのが何よりの理由のようです。中には、「自分がどうなるか分からない分、せめて妻には安定した職業に…」といった、頼りない意見も。

 付き合う時点で職業は気にしないけれど、結婚相手となると堅実な面が表れる男性が多いようです。これは女性も一緒ですね。

◆かつての花形CAは7位止まり

 その他では、華やかなイメージのキャビンアテンダント(CA)が「収入面が安定しない」といった理由で7位止まりに。CAといっても、契約社員やLCC(格安航空)だと安月給で不安定、という実態が知れ渡っているようです。

 7位以下のランキングはこちら。あなたの職業はありましたか?

===========
7位 キャビンアテンダント(CA) 19.0%
8位 メーカー等の研究職 11.5%
8位 デザイナー 11.5%
8位 アパレル店員 11.5%
11位 介護福祉士 10.0%
11位 教師 10.0%
11位 営業ウーマン 10.0%
14位 ITエンジニア 8.5%
15位 家事手伝い 8.0%
16位 ベンチャー経営者 7.0%
===========

<調査概要>
女子SPA!総研「女性の言動についてのアンケート」
男性・30代・有職者200にインターネットで調査(調査日:2016年7月20〜26日、調査機関:リサーチプラス)
※既婚者の場合は、独身だと仮定して回答してもらった

<TEXT/女子SPA!編集部>