臭わない宇宙下着シリーズに待望の靴下が登場!

写真拡大

ただでさえ気になる足の臭いが、余計に心配なこの季節。足の防臭をお助けしてくれるグッドアイテムが、なんと宇宙からやってまいりました!

スポーツアイテムメーカー「ゴールドウイン」のブランド「MXP」から、宇宙航空研究開発機構JAXAと共同開発した消臭素材「マキシフレッシュプラス」を用いたソックスが発売されました。

JAXAもお墨付きの消臭機能

「臭わない、を履く」をコンセプトに、足のニオイの主成分「イソ吉草酸」を98%消臭してくれる機能は、洗濯を繰り返してもその効果は保持されるスグレモノ。

「マキシフレッシュプラス」とは、ゴールドウインとJAXA、J-Spaceのコラボレーション企画「宇宙オープンラボ」にて、“シャワーもない宇宙空間で過ごす宇宙飛行士向け”に共同開発された消臭素材です。これを一般市場向けにスピンオフして2010年にデビューしたブランドが、「MXP」になります。

これまでにシャツ類やパンツ類を発売していましたが、ユーザーからの要望もあって、今回ソックスが登場となりました。

ソックスは3種類で展開。ローファー等にも対応できるカバーソックス(1620円)とスニーカー向けのスニーカーソックス(1620円)、ビジネスにも対応できるレギュラータイプ(1944円)です。

その実力は、実際に履いて確かめてみてください!

(文/&GP編集部)