「上から猫トイレ」で、飼い主の長年の悩みが解決

写真拡大

心を癒してくれるわが家のかわいい猫。でも室内飼いをしていると、猫トイレのにおいや砂の飛び散りに悩む人も多いのでは? そんな悩みを一気に解決してくれる、新たな猫用トイレをご紹介。

【写真を見る】フタの凹凸が猫砂をしっかりキャッチする 

従来の猫用トイレでは猫が用を足し終わった後に砂をかける動作で床に猫砂が飛び散ってしまうため、まわりに新聞紙を引いたり、こまめに床掃除をする必要があった。また、肉球に入り込んだ砂が猫の歩いた後に落ちて床に散らばるという問題にも悩まされていた愛猫家も多いはず。アイリスオーヤマ株式会社から発売された「上から猫トイレ」は、そんな飼い主の悩みを解決するために誕生したトイレだ。

その名のとおり、上部に猫の入り口があり、上から入った猫がどんなに猫砂をひっかきまわしても、砂が床に飛び散る心配はない。フタには凹凸加工が施されているため、トイレから出てきた猫の足についた砂はフタの溝に落ちる仕組みになっている。床に散らばる猫砂にうんざりしていた愛猫家にとって、掃除の手間がなくなるのが嬉しい。フタは取り外せるため掃除も簡単で、トイレをいつも清潔に保てる。本体の内側にはフックが付いているので、汚れた猫砂を取り出すための付属スコップの収納が可能だ。

掃除の手間を短縮してくれる猫用トイレで、愛猫との生活がもっと楽しくなるはずだ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】