リオ五輪で「応援したい選手」、そして「息子・娘にしたい選手」 あの選手が2冠に輝いた!

写真拡大

以前at home VOXでは、「ザックJAPANから多数ランクイン! 息子にしたいサッカー選手ランキング」というアンケートを行いました。当時はブラジルW杯の期間中で、サッカー熱が沸騰していたタイミング。そして今回も同じブラジルで、リオデジャネイロ・オリンピックが行われています!

at home VOXは、今回も同じアンケートをリオ五輪の日本代表選手に対して行いました! 「応援したい選手」も併せて聞いたところ、なんとあの期待の選手が2冠を達成!

写真や表がより大きく表示された記事をご覧いただけます

まずは「応援したい選手」の結果から見てみましょう。

Q.リオデジャネイロ・オリンピックに出場する日本人選手で、応援したいと思う人を1人挙げてください。(有効回答数857票)

応援したい選手ランキング

応援したい選手の1位は体操の内村航平選手、2位には女子レスリングの吉田沙保里選手がランクイン。やはり、金メダルの期待が高い選手に応援が集まっていますね。応援したい主な理由を見てみると……。

【内村航平選手】

「おそらくメダルが確実視されており、その瞬間を一緒にテレビで応援したいから」
「プレッシャーのかかる中でも、また金メダルをとってもらいたいから」
「体操男子は、団体で金メダルを取ることが悲願です。内村選手はそれにかけている姿勢が素晴らしいと思います」
「自分も高校時代に体操競技をしていたので」

【吉田沙保里選手】

「前人未到の4連覇がかかっているから」
「過去最高のレスリング選手。最後まで見届けたい」
「人柄がとても良いし、ずっと頑張ってきているからです」
「連覇することはとても大変だとは思いますが、ベストを尽くしてきてほしいです」

【錦織圭選手】

「活躍しているが、頂点には立っていない」
「日本人離れした強さだから」
「今回はとてもメダルを取れるチャンスだと思うから」
「今ニュースで話題となっており、もっとも期待できるから」

【木村沙織選手】

「今回で引退だから」
「日本のエースアタッカーだから」
「技術、努力、見た目、どれを取っても素晴らしいので」
「予選でも活躍していたのでがんばってほしい」

【福原愛選手】

「小さい頃から人一倍努力していることを知っているから」
「長年、日本の卓球界を引っ張ってきたので」
「可愛くて、誰にも愛されそうなキャラだと思うし、頑張ってるのが見えてくるので応援したくなる」

続いては、「息子・娘にしたい選手」の結果です!

Q.リオデジャネイロオリンピックオリンピックに出場する日本人選手で、息子または娘にしたいと思う人を1人挙げてください。(有効回答数272票)

息子・娘にしたい選手ランキング

こちらでも1位は体操の内村航平選手。「応援したい」と合わせて、2冠を達成しました!

「息子・娘にしたい選手」のランキングには、石川佳純選手、白井健三選手など、有望な若手選手の名前が目立ちます。その中で惜しくもトップ5には届かなかったものの、見逃せないのが競泳の池江璃花子選手(支持率5.9%)。若干16歳という現役女子高生で、自由形とバタフライでリオの舞台に立ちます。

10代の選手は池江選手だけではありません。白井健三選手も19歳ですし、他にもこんなにたくさんいます!

■10代の日本代表選手
ウォルシュ・ジュリアン選手(19歳、陸上・400m)
北川貴理選手(19歳、陸上・1600mリレー)
渡部香生子選手(19歳、競泳・平泳ぎ)
今井月選手(15歳、競泳・個人メドレー)
持田早智選手(17歳、競泳・自由形)
酒井夏海選手(15歳、競泳・背泳ぎ)
長谷川涼香選手(16歳、競泳・バタフライ)
渡辺一平選手(19歳、競泳・平泳ぎ)
板橋美波選手(16歳、高飛び込み)
伊藤美誠選手(15歳、卓球・女子団体)
山口茜選手(19歳、バドミントン・女子シングルス)
内山由綺選手(18歳、体操)
杉原愛子選手(16歳、体操)
宮川紗江選手(16歳、体操)
熨斗谷さくら選手(18歳、新体操・団体)
皆川夏穂選手(18歳、新体操・個人)
横田葵子選手(19歳、新体操・団体)
中野蘭菜選手(18歳、トランポリン)
井手口陽介選手(19歳、サッカー)
高野芹奈選手(18歳、セーリング、女子49erFX級)
(7月25日現在、参照:JOC「日本代表選手団名簿(PDF)」)

こうして並べてみると、女性、とくに競泳に10代の選手が多いですね。若きアスリートたちのリオ五輪での活躍、さらには2020年の東京五輪での活躍も期待しましょう!

イラスト:タテノカズヒロ

<アンケート調査概要>
対象/対象/全国20〜59歳の男女1,457名(47都道府県各31名ずつ)
調査方法/インターネットリサーチ
調査時期/2016年7月
※アンケート内容の転載にあたりましては、「at home VOX 調べ」もしくは「アットホームボックス調べ」という表記をお使いください。