女性警官が、ビキニ姿で泥棒を確保!

写真拡大

これは、7月26日にスウェーデンの警官ミカエラ・ケルナーさんが、自身のInstagramに投稿し、世界中で話題になっている画像です。

非番だった彼女は、友人たち数名とともに、ストックホルムの公園に日光浴をしに来ていました。その際、事件が発生!なんとビキニ姿のままで犯人を捕まえてしまったのです。

携帯電話が盗まれた!
犯人をダッシュで追跡した結果…。

この画像の状態に。被害にあったのは、彼女と一緒に居た友人です。新聞を売ろうと男が近づいてきましたが、何度断ってもホームレスたちのために買って欲しいとしつこかったそう。

その道11年のベテランである彼女はすぐにこう考えました。“この男は、なにかを盗もうとしている”。しかし、あまりの巧妙さに、盗まれた瞬間は気づけませんでした。

「持ち物に注意するようみんなに促しました。が、彼がその場を去ってすぐ、友人の携帯電話がなくなったことに気づきました。時間がありませんでしたから、走って彼を追いかけたんです。15メートルくらいだったでしょうか」。

どうやら、手に持っていた新聞を持ち物の上にかぶせ、あとでしれっと下のものまで同時に持ち去るという手口。しかし、幸いまだ犯人は目と鼻の先。ケルナーさんは走って追い駆けました。

すぐに気づいて逃走をはかる犯人でしたが、彼女の身のこなしには敵わず、あっという間に確保!周りにいた友人たちでさえ、女性警官としての彼女の動きを初めて見てショックを受けたほどでした。近くを巡回していた同僚に連絡して、犯人は御用。

その様子を、近くに居た友人が撮影していたというわけ。

「ハダカでも躊躇しませんよ」。

いくらベテランとはいえ、ビキニ姿で犯人を捕まえたことは過去にないと語る彼女。ただし、「AFTONBLADET」のインタビューには「たとえハダカだったとしても躊躇しませんよ」と回答。SNSには、その鍛えぬかれた強靭な肉体が惜しげも無く披露されています。

ブログではこうコメント。

「急展開でしたし、あんな格好で犯人を取り押さえているのですから、あとで見るとちょっと笑っちゃいます。私は同僚と相談して、画像をInstagramに投稿することにしました。同様の手口による犯行は夏になると特に多くなるんです。盗まれたものは大抵戻って来ません。マジシャンのようにズル賢いので、よく注意して欲しいです」。

その後、地元メディアに取り上げられたことをきっかけに、画像は世界中に拡散。勇敢な対応に対して、ポジティブなメッセージを数多く受け取っているとのこと。

怪我もなく無事でなによりですね。

Reference:AFTONBLADET
Licensed material used with permission by Mikaela K,MIKAELAS BLOGG