リオ五輪フェンシング 太田雄貴がまさかの初戦敗退

ざっくり言うと

  • 7日、リオ五輪フェンシングで第1シードの太田雄貴はブラジルのトルドと対戦
  • 地元の声援を受けたトルドの攻撃に苦しみ、まさかの初戦負けとなった
  • 太田はロンドン五輪後に競技から離れ、1年以上の休養を経て復帰した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング