牛肉料理No.1を競う「牛肉サミット2016」

写真拡大

全国の銘柄牛が集結し、牛肉料理No.1を競う「牛肉サミット2016」が、8月27日(土)と28日(日)に滋賀県の大津港一帯で開催される。

【写真を見る】思わずよだれが…。全国各地から牛肉料理が集結

全国で200以上あるブランド牛の中でも、日本三大ブランド牛の一つに数えられる近江牛を生み出す滋賀県で開催される、「牛肉」にこだわったこのイベントは、牛肉を素材とする全国各地の料理自慢の店が出店し、一般来場者の投票で「No.1」の座を競うもの。2011年に、「滋賀から日本を元気に!」をスローガンにスタートし、昨年は約6万人の来場者を記録した。

6回目となる今年は、23店舗が出店予定。調理や味わいなど、創意工夫あふれる牛肉料理の数々で、「真夏の牛肉料理No.1決定戦」が繰り広げられる。

また、8月8日(月)には、西武大津店にてプレイベントが開催。8日は浜大津港付近で開催される関西有数の花火大会「2016びわ湖大花火大会」の日でもあり、「牛肉サミット2016」出店者から7店舗が参加予定となっている。

日本各地の自慢の牛肉が集まり、迎え撃つは近江牛。高レベルな争いの末、牛肉料理No.1が決まる瞬間を見逃すな。【ウォーカープラス編集部/コタニ】