5日、中国で先月、長江流域および東北地方で発生した洪水による死者と行方不明者は760人を超え、経済損失は約330億ドル(3兆3600億円)に上ることが分かった。写真は河北省ケイ台市の被災地。

写真拡大

2016年8月5日、中国で先月、長江流域および東北地方で発生した洪水による死者と行方不明者は760人を超え、経済損失は約330億ドル(3兆3600億円)に上ることが分かった。被害を受けた家屋やその他の建物は80万戸以上で、うち保険で補償されるのは2%に満たないという。仏RFIが伝えた。

【その他の写真】

英ロンドンに拠点を置く世界最大のリスク管理および人材ソリューション会社、エーオン・コーポレーションが4日明らかにしたもので、「今回の洪水がもたらした影響の強さと範囲は、直近の20年間でまれに見る規模だ」と指摘している。(翻訳・編集/柳川)