最恐怪談師を決める『稲川淳二の怪談グランプリ2016』 今年も今夜やるってよ! Twitterの恐怖顔ジェネレーターがヤバいです…

写真拡大


「キンチョーの夏、日本の夏」ならぬ、「稲川淳二の夏、日本の夏」! 怪談熱が高まる夏、稲川淳二さんが1年でいちばん活躍する季節といっても過言ではありません。

そんな稲川淳二さんも出演し、史上“最恐”の怪談師を決めるテレビ番組「稲川淳二の怪談グランプリ」。2009年にスタートした関西テレビの夏の恒例特番で、今年2016年も今夜放送予定です。

【「稲川淳二の怪談グランプリ」って?】

とある廃墟に集まった、住職、覆面美女、事故物件芸人、サブカルの奇才……といった怪談師たち8名。それぞれが奇怪な心霊体験を披露し、最恐怪談師が決まります。

ますだおかだの岡田圭右さんが司会、増田英彦さんやおのののかさん、山口敏太郎さんが審査員を務め、稲川淳二さんはもちろん審査委員長です。そして今年は例年以上にゾッとするしかけが……。

【しかけその1、恐怖顔Twitterジェネレーター】


ぱっと見は稲川さんにみえる、Twitter にアップロードした画像。それをタップすると恐怖顔に変身! 画像が白黒なのが怖さ倍増です。オリジナルの恐怖画像をつくって友達に拡散できちゃいますよ……?

【しかけその2、dボタン「恐怖モード」】

もうひとつのしかけは、テレビの「恐怖モード」。放送中にdボタンで「恐怖モード」を選択すると、世にも恐ろしいことが起こるそうです……!! 昨年よりもパワーアップしているようなので、何がどうなるかはご自身で確かめてみてください……。

【放送は今夜!】

例年以上に猛暑と言われる今年、「稲川淳二の怪談グランプリ2016」を観れば体感温度5度は下がりそう。番組の放送は8月7日(日)25時10分から。つまり今夜の深夜1時10分スタートです。

番組は関西ローカル放送ですが、後日オンデマンド配信で閲覧可能だそうですので、関西地方以外の皆さんも楽しみに待ちましょう。

参考リンク:稲川淳二の怪談グランプリ2016、恐怖顔「Twitterジェネレーター」、Twitter #恐怖顔
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る