4日、会社が従業員同士の交流や団結を深めるためにレクリエーションを行うことは珍しいことではないが、このほど中国のネットで話題になっている社内レクリエーションは「下品」と話題になっている。

写真拡大

2016年8月4日、会社が従業員同士の交流や団結を深めるためにレクリエーションを行うことは珍しいことではないが、このほど中国のネットで話題になっている社内レクリエーションは「下品」と話題になっている。

中国メディアによると、動画は某中国企業の社内レクリエーションを記録したもので、口だけを使い物を運ぶゲームをしている。参加しているのは男性1人と女性3人。女性従業員は男性の部下で、実際に男女の唇が触れているかどうかははっきりわからないが、至近距離まで近づいていることがわかる。

この動画にネットでは「エロ上司!」「女性も女性だ。自分のパートナーがこれを知ったらどう思うのか考えないのか?」と批判する声がある一方で、「ただのゲームだろ」「女性が承諾しているんだから別にいいんじゃない?」との声や、詳細を伝える報道がないことから「ヤラセじゃない?」との声も寄せられている。(翻訳・編集/内山)