【旅とiPhone】大容量バッテリーがあれば旅先で電源確保の心配いらず

写真拡大

旅行先では充電に必要な電源を確保できるとは限らない。そんな時に用意していると安心なのが大容量モバイルバッテリーだ。

世界最大級の2万6800mAhという大容量を誇る「Anker PowerCore+ 26800」なら、iPhone 6なら10回程度はフル充電可能。写真を撮りすぎてバッテリー残量が心もとなくなり、宿に着くまでもつか分からない、なんて時も、これがあれば大丈夫だ。

3ポート装備で、スマホ2台とタブレットの同時充電もできる!

その他にも、

・USBポートに接続された機器を自動で判別、機器に応じた最適なスピードで充電

32982_SwgSkFYPxp

・本体への充電が他製品に比べ約2倍のスピード。わずか15分の充電で最大8時間の使用が可能(本体へのフル充電は急速充電器により8〜9時間)

32982_JLMIlCGXhW

・高い安全製を誇るパナソニック製バッテリーセルを採用

32982_ToWJUEIbLV

などの特徴が満載。

何しろUSB充電できる機器ならほぼ対応しており、それぞれの専用充電器を用意する必要がなくなるので、旅の荷物がコンパクトになるのがうれしい。出力ポートも3つあるので、家族やグループの旅行でも威力を発揮してくれる。

32982_aFLHqlLTcF

(文/&GP編集部)