ケーキみたいなかき氷セバスチャン どう見てもショートケーキだが、生クリームの下の土台はスポンジではなく、かき氷! きめの細かい氷は口どけがよく、マンゴーソースとよくマッチする。店主の川又浩さんはフレンチ出身。「祇園のお茶屋さんが創作したかき氷の写真を見て感動したんです。そこで、自分もオリジナルを作ってみようと思って」。他にも、バニラソースとイチゴコンフィチュールとかき氷を幾層にも重ねた上にメレンゲをのせ、バーナーであぶったクレームブリュレタイプなど、独創的な“ドルチェ氷”を次々編み出した。マンゴーのショートケーキ1200円(税込み)(撮影/写真部・加藤夏子)

写真拡大

 夏の風物詩かき氷。だが、定番からはみ出し、独自の進化を遂げるものが続々登場している。“個性派”かき氷の店を紹介する。

■本町のパン屋 翠玉堂
「想像できる味を作っても面白くない」と、未知の味に挑む店主の平川真之さん。「はげしいニンニク」「カレー」「奈良漬」(写真右から)は、シロップ自体の完成度は高いが、「リスク覚悟で食べる人に敬意を表したい(笑)」。いちごなど普通の味もあり、自家製シロップが絶品。各250円(税込み、写真は小、普通350円)

埼玉県行田市行田5‐7/営業時間:11:00〜19:00(売り切れ次第終了)かき氷提供時間:11:30〜18:00/定休日:月〜水

■john masters organics TOKYO
水を一切使用せず、オーガニックの野菜やフルーツでつくったかき氷。さっぱりとした味わいで、サラダに近い感覚。ビタミンや酵素などの栄養もたっぷり。左から「アサイーボウル」「フレッシュトマト」「トロピカルグリーン」。各918円(税込み)
東京都渋谷区神宮前5‐1‐6イルパラッツィーノ表参道1F/営業時間:11:00〜21:00(日祝〜20:00)/定休日:なし

■ソルビン ハラジュク
韓国で大ブームのかき氷が6 月30日に日本初上陸。写真は「きな粉餅ソルビン」(右、税込み850円)と「マンゴーチーズソルビン」(同1500円)。ミルク風味のサラサラの氷がクセになる。開店前から行列ができ、「有休を取って来た」という声も

東京都渋谷区神宮前1‐14‐34 グリーンオーク原宿2 F/営業時間:11:00〜21:00/定休日:不定

■KAKIGORI CAFE&BAR yelo
一昨年のオープン以来、行列の絶えないかき氷専門店。写真は「ティラミス」(手前、税込み800円)と「アボカドマスカルポーネ」(同900円)。きめ細かく削られた氷は、スプーンを入れると雪崩が起きるほど

東京都港区六本木5‐2‐11パティオ六本木1F/営業時間:夏季は10:00〜翌朝5 :00(日祝〜23:00)/定休日:なし

■ストリングスホテル東京インターコンチネンタルザ・ダイニング ルーム
アイスピックで削ったオリジナルフレーバーの氷に、添えられたアルコールをかけると味わいが変わって2 度楽しめる。人気の香草とフローズンヨーグルトを合わせた「パクチー」(手前)は添えられたキュウリの食感と、加えるビールの苦みが新鮮。ブラジルの果実とブラジルのスピリッツを使ったカクテルの競演「アサイー」(左)、パインアップルとヘーゼルナッツの氷にブラッディマリーを注ぐ「トロピカルバジル」は、女性を誘うのにも使えそう。各1800円(税サ別)

東京都港区港南2‐16‐1 品川イーストワンタワー26F/営業時間:6:30〜23:30L.O. かき氷提供時間(バータイム)17:00〜/定休日:なし *9月11日までの期間限定

■セバスチャン
どう見てもショートケーキだが、生クリームの下の土台はスポンジではなく、かき氷! きめの細かい氷は口どけがよく、マンゴーソースとよくマッチする。店主の川又浩さんはフレンチ出身。「祇園のお茶屋さんが創作したかき氷の写真を見て感動したんです。そこで、自分もオリジナルを作ってみようと思って」。他にも、バニラソースとイチゴコンフィチュールとかき氷を幾層にも重ねた上にメレンゲをのせ、バーナーであぶったクレームブリュレタイプなど、独創的な“ドルチェ氷”を次々編み出した。マンゴーのショートケーキ1200円(税込み)

東京都渋谷区神山町7‐15 ホワイトハイム大嵩102/営業時間:平日14:00〜18:00、土日祝11:30〜18:00開店30分前に予約台帳が出る/定休日:木

週刊朝日 2016年8月12日号