日本代表選手の着用スパイクまとめ(リオ五輪)

写真拡大

初戦はナイジェリアを相手に壮絶な打ち合いとなったリオデジャネイロ五輪の日本代表。

U-23日本代表にオーバーエイジ3名が加わった今大会の出場メンバーが着用しているスパイクをまとめてみた(直前で不参加が決まった久保裕也も)。

1.櫛引政敏(GK/鹿島アントラーズ)

ナイキ マジスタ オブラ II

リオ五輪日本代表スパイク

マジスタ2

2.室屋成(DF/FC東京)

ナイキ マーキュリアル ヴェイパー XI iD

リオ五輪日本代表スパイク

3.遠藤航(MF/浦和レッズ)

ナイキ ティエンポ レジェンド VI iD

リオ五輪日本代表スパイク

4.藤春廣輝(DF/ガンバ大阪)

アンブロ アクセレイター ゲイル 1.3 プロ

リオ五輪日本代表スパイク

5.植田直通(DF/鹿島アントラーズ)

アディダス エックス 15.1 LE

リオ五輪日本代表スパイク

「2016春モデル」

6.塩谷司(DF/サンフレッチェ広島)

ナイキ ティエンポ レジェンド VI

リオ五輪日本代表スパイク

「スパークブリリアンスパック」

7.原川力(MF/川崎フロンターレ)

ナイキ ハイパーヴェノム フィニッシュ

リオ五輪日本代表スパイク

「スパークブリリアンスパック」

8.大島僚太(MF/川崎フロンターレ)

ミズノ モレリア 2

リオ五輪日本代表スパイク

9.矢島慎也(MF/ファジアーノ岡山)

ナイキ マジスタ オーパス II

リオ五輪日本代表スパイク

「マジスタ2」

10.中島翔哉(MF/FC東京)

アディダス エックス 15.1 LE

リオ五輪日本代表スパイク

「2016春モデル」

11.鈴木武蔵(FW/アルビレックス新潟)

アディダス エックス 16+ ピュアカオス

リオ五輪日本代表スパイク

「スピードオブライトパック」

12.中村航輔(GK/柏レイソル)

アディダス エックス 16.1 LE

リオ五輪日本代表スパイク

「スピードオブライトパック」

13.興梠慎三(FW/浦和レッズ)

ナイキ マーキュリアル ヴェイパー XI

リオ五輪日本代表スパイク

「スパークブリリアンスパック」

14.井手口陽介(MF/ガンバ大阪)

ナイキ マジスタ オーパス II

リオ五輪日本代表スパイク

「マジスタ2」

15.亀川諒史(DF/アビスパ福岡)

アンダーアーマー クラッチフィット フォース 2.0

リオ五輪日本代表スパイク

16.浅野拓磨(FW/アーセナル)

ナイキ マーキュリアル スーパーフライ

リオ五輪日本代表スパイク

「ラディアントリビールパック」

17.岩波拓也(DF/ヴィッセル神戸)

アディダス エース 16.1 プライムニット

リオ五輪日本代表スパイク

「スピードオブライトパック」

18.南野拓実(MF/レッドブル・ザルツブルク)

アディダス エース 16.1 プライムニット

リオ五輪日本代表スパイク

「スピードオブライトパック」

久保裕也(FW/ヤングボーイズ)

ナイキ マーキュリアル ヴェイパー XI

リオ五輪日本代表スパイク

「スパークブリリアンスパック」


19選手をメーカー別に並べると以下の通り。

NIKE 10人
adidas 6人
Mizuno 1人
Umbro 1人
Under Armour 1人

Nikeが堂々の1位。この世代はNikeが多いのが特徴で、今大会のメンバーで「マーキュリアル」「ティエンポ」「ハイパーヴェノム」「マジスタ」の4サイロをすべて網羅している。

2位は攻撃の中心選手である南野に加え、植田、岩波というこの世代の2大センターバックが着用しているadidas。また、Mizuno、Umbro、UAの着用選手も一人ずつエントリーしている。