パーク内を緻密に再現!ディズニーランドをモチーフにした「消しゴムはんこ」がスゴい

写真拡大

東京ディズニーランドをモチーフにした「消しゴムはんこ」に注目が集まっています。

「東京ディズニーランドはんこ」

この画像を投稿しているのは、ナベタケイコ(@nabe_kco)さん。

これは、ナベタさんが作った東京ディズニーランドの「消しゴムはんこ」です。

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

ナベタさんは、趣味である「消しゴムはんこ」をファンアートとして制作しています。

ポップなデザインでありながら、緻密に彫られた「消しゴムはんこ」の完成度の高さにビックリ!

パーク内にあるどのエリアを見ても、ディズニーランドの楽しい雰囲気が伝わってきますね。

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

ツイートには「素晴らしい作品に感動です」、「凄すぎて鳥肌ものです」、「かわいいがたくさん詰まってる!」といったコメントも。

「東京ディズニーランドはんこ」の完成度が凄すぎると反響を呼び、「いいね」の数も8,500件を突破していました。

新エリアになる前に形に残したくて…

ナベタさんによると「消しゴムはんこ」は、「転職して自分の時間ができ、お金がかからなくて自分のペースで夢中になれる趣味を探していたところ、消しゴムはんこのブログにたどり着いたこと」が作り始めたきっかけになったそうです。

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

また「絵を描くことと、ディズニーはもともと好きだった」とのこと。

さらに「ディズニーランドが間もなく、新エリア開発で大きく姿を変えていくことを知り、思い出が詰まった今のパークを目に見える形で残したくて彫ることにした」そうです。

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

制作中のエピソードについて「私だけでなく、多くのディズニーファンの思い出もあります。今のパークと私の思い出、皆の思い出、その要素を一つにまとめていくのは楽しくもあり、苦労したところでもある」んだとか。

「あとはこれまで彫った中で一番、細かかったということです。サイズは縦20センチ横25センチくらい」とのこと。

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

「東京ディズニーランドはんこ」は、6月28日から下書きを始めて、完成に約1カ月と少し掛かったそうです。

カラフルでキュートな「ディズニーはんこ」

ほかにも、ナベタさんのTwitterアカウントには、カラフルでキュートな「消しゴムはんこ」作品の画像が公開されています。

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

Twitter/@nabe_kco

ディズニーに対する愛情が感じられる作品ばかりでしたね。

ナベタさんの作品が気になる方は、ぜひTwitterアカウントをチェックしてみてはいかがでしょうか?

※この記事のツイートと画像はナベタケイコ(@nabe_kco)さんの許可を得て掲載しています。