中国重慶市巫渓県蘭英郷西安村では、西安村と蘭英郷鎮を結ぶ唯一の幹線道路である西安路が建設されている。

写真拡大

中国重慶市巫渓県蘭英郷西安村では、西安村と蘭英郷鎮を結ぶ唯一の幹線道路である西安路が建設されている。

【その他の写真】

総距離18.688キロの西安路は標高差が900メートル近くあり、山から張り出した険しい道であるため、現時点では重慶で建設が最も難しい農村道路となっている。新華網が伝えた。(提供/人民網日本語版・編集YK)